SCORE CARDBACK NUMBER

記録の神様・宇佐美徹也が
見つめた数字の「裏」とは。
~記録からドラマを紡いだ野球人~ 

text by

永谷脩

永谷脩Osamu Nagatani

PROFILE

posted2009/06/12 06:00

記録の神様・宇佐美徹也が見つめた数字の「裏」とは。~記録からドラマを紡いだ野球人~<Number Web>

「記録の神様」と呼ばれた宇佐美徹也さんが急性呼吸不全のため76歳で亡くなった。5月17日のことだった。

 高校卒業後、公式記録員として初の野球殿堂入りを果たすことになる、山内以九士氏に師事。その後、パ・リーグの記録員から1964年に報知新聞に転じ、当時としては斬新だった記録をメインに扱うコラム「記録室」を連載。これが評判となり、V9を達成した川上哲治元巨人監督をして「記録はあの人に聞けばいい」と言わしめたほどである。

 サンケイスポーツの記録部次長を長く務めた庵原英夫氏は「そりゃ、記録に関してはアッと言う間に数字が出てきたし、すごかった。師匠の山内さんに次ぐ殿堂入りは、宇佐美さんじゃないかといわれていた。現在のセーブ記録のルールを作ったのも、あの人じゃないか」と記録に携わる人間からも、一目も二目も置かれる存在として名を馳せていた。

こちらは雑誌『Number』の掲載記事です。
ウェブ有料会員になると続きをお読みいただけます。

残り: 535文字

ウェブ有料会員(月額300円[税別])は、この記事だけでなく
NumberWeb内のすべての有料記事をお読みいただけます。

[W杯最終予選直前特集]勝利への提言。

関連記事

王貞治

プロ野球の前後の記事

ページトップ