SCORE CARDBACK NUMBER

体重100kgの中田翔は、
清原を超えられるか。 

text by

永谷脩

永谷脩Osamu Nagatani

PROFILE

posted2008/01/31 00:00

 年が明けたプロ野球界、各地で新人合同自主トレが花盛りとなっている。各チームのコンディショニングコーチにとってみれば、夏に引退した後、ほとんど体を動かさなかった高卒ルーキーたちの体重増加が心配のタネという。

 そんななか、「体重が減ると飛距離が落ちる」と言い、100kgちょうどで自主トレに参加したのが日本ハムの中田翔だ。鎌ヶ谷の二軍グラウンドで見る限り、100kgは優に超えていたような気がするのだが、本人は「着ぶくれしてるだけ」と言い張っていた。

 メディアでは「寮の部屋に大ファンの浅尾美和のポスターを貼っていたら、彼女に叱られた」などと、注目のスターらしいグラウンド外の話題で持ちきりだが、中田の魅力といえば、やはりボールを遠くへ飛ばすパワー。高校通算87本の本塁打を打った中田に課されるのは、本人が望むと望まざるとにかかわらず、清原和博の持つ高卒ルーキー本塁打記録31本を破れるかどうか、となる。しかし、本人はいたって謙虚だ。

こちらは雑誌『Number』の掲載記事です。
ウェブ有料会員になると続きをお読みいただけます。

残り: 506文字

ウェブ有料会員(月額300円[税別])は、この記事だけでなく
NumberWeb内のすべての有料記事をお読みいただけます。

監督力。 My Winning Method

Sports Graphic Number 696

監督力。
My Winning Method

 

清原和博
中田翔
北海道日本ハムファイターズ

プロ野球の前後の記事

ページトップ