SCORE CARDBACK NUMBER

日本格闘技が目指すべき
信用回復と米進出。
~青木真也に注目の最新動向が!~ 

text by

布施鋼治

布施鋼治Koji Fuse

PROFILE

photograph bySusumu Nagao

posted2010/01/09 08:00

日本格闘技が目指すべき信用回復と米進出。~青木真也に注目の最新動向が!~<Number Web> photograph by Susumu Nagao

川尻達也(左)との対戦は流れてしまったが、“MMA日本代表”として青木への期待は高い

 複数の関係者が「協力しあうことなど絶対ありえない」と口を揃えていたDREAMとSRC(戦極)が、大晦日の『Dynamite!!』で大同団結して幕を下ろした2009年。長らく対立していた二大MMAイベントが交流し始めたことで、斬新なマッチメークが組めるようになったことは確か。今後はセ・リーグとパ・リーグのように、普段は別個の活動をしながら機会を見つけて再び対抗戦を行なうのがベストだろう。

 いま、格闘技界に一番必要なのは“信用回復”。チケットまで販売していた『SRC』を『Dynamite!!』に強引に相乗りさせるようなパワーゲームを繰り返していたら世間の信用を失うだけだ。実際に今回の性急な合体で迷惑を被った関係者や選手は少なくない。

この記事は有料会員限定です。
有料会員になると続きをお読みいただけます。

関連コラム

青木真也

格闘技の前後のコラム

ページトップ