SCORE CARDBACK NUMBER

欧州で最も輝いた選手が語った“ナカタへの思い”。 

text by

木崎伸也

木崎伸也Shinya Kizaki

PROFILE

photograph byMichi Ishijima

posted2005/06/09 00:00

欧州で最も輝いた選手が語った“ナカタへの思い”。<Number Web> photograph by Michi Ishijima

 PSVの練習場で、中国最大のスポーツ紙“体壇周報”の記者とばったり会った。韓国人選手の取材のために、日本人と中国人がはちあわせするとは何ともこっけいだが、彼とお茶を飲みながら「今季欧州でプレーしたアジア人のMVPは誰か?」という話になった。

 意見はすぐに一致した。もちろんMVPは朴智星と李栄杓のふたりだ。この韓国デュオはPSVのCL準決勝進出に貢献。李は「アジアと欧州のレベルが縮まりつつあることを示せた」と、この日の取材で誇らしげに語っていた。

 ついでに「新人王は誰?」という話を振ってみると、急に中国人記者が鼻息を荒くしてひとりの選手を推薦してきた。

こちらは雑誌『Number』の掲載記事です。
ウェブ有料会員になると続きをお読みいただけます。

残り: 630文字

ウェブ有料会員(月額300円[税別])は、この記事だけでなく
NumberWeb内のすべての有料記事をお読みいただけます。

決戦。 Germany will be mine!

Sports Graphic Number 629

決戦。 Germany will be mine!

 

海外サッカーの前後の記事

ページトップ