SCORE CARDBACK NUMBER

浅尾ペアの真の実力は? ビーチの最新勢力地図。 浅尾美和 

text by

宮崎恵理

宮崎恵理Eri Miyazaki

PROFILE

photograph byRyu Makino

posted2007/05/31 00:00

浅尾ペアの真の実力は? ビーチの最新勢力地図。 浅尾美和<Number Web> photograph by Ryu Makino

 浅尾美和フィーバーで、注目度が高まっているビーチバレー。国内では4月からJBVツアーが始まり、昨年のアジア大会銀メダルの田中姿子・小泉栄子組(ともにフリー)が開幕戦を制した。ちなみに浅尾・西堀健実組(ともにケイブロス)は準決勝で田中・小泉組と対戦し敗退、ベスト4にとどまった。

 ビーチバレーは、5月から約半年間ワールドツアーが開催される。今季は女子18戦、男子19戦。オリンピック出場は今季から直前の'08年7月20日までに出場したワールドツアーのうち、成績のいい8試合の獲得ポイントの合計によって決まる。オリンピックに出場できるのは、開催国の中国(最大3チーム)を含む24チーム。1カ国で出場できるのは最大2チームまで。ブラジル、アメリカなど上位に何組もがひしめく強豪国は2チームにしぼられ、さらに5大陸から最低1チーム出場という条件もある。実際にはランキング30位以内であれば、北京への射程圏内と言えるだろう。

こちらは雑誌『Number』の掲載記事です。
ウェブ有料会員になると続きをお読みいただけます。

残り: 501文字

ウェブ有料会員(月額300円[税別])は、この記事だけでなく
NumberWeb内のすべての有料記事をお読みいただけます。

日本代表の論点 オシムに問う。Questions on Osim Japan
浦田聖子
西堀健実
浅尾美和
佐伯美香
楠原千秋

バレーボールの前後の記事

ページトップ