SCORE CARDBACK NUMBER

パイレーツ入りの岩村明憲、
お遍路姿で決意を語る。
~新天地ではチームリーダーに~ 

text by

津川晋一

津川晋一Shinichi Tsugawa

PROFILE

photograph byShinichi Tsugawa

posted2010/01/20 06:00

パイレーツ入りの岩村明憲、お遍路姿で決意を語る。~新天地ではチームリーダーに~<Number Web> photograph by Shinichi Tsugawa

メジャー4季目となる2010年、新天地パイレーツでは2番二塁手を任される可能性が高い

 流浪の俳人・種田山頭火は『人生即遍路』という言葉を残したが、昨季、天国と地獄を味わったこの人にとっては『野球即遍路』なのかもしれない。パイレーツの岩村明憲が年末年始を使って、故郷・愛媛もルートに入っている四国八十八カ所の巡礼をしたのだ。

 白装束と杖の“お遍路さん”スタイルでスタート。「2009年はケガをしてしまったので、キャンプインにむけて故障のない良い一年にするために、体も心も清めたいと思った。チームも変わったし、新天地での意気込みもあるしね」と、寺院が開いている毎朝7時から夕方5時まで、自ら車のハンドルを握り、コンビニのおにぎりをほお張りながら、精力的に寺を巡って行く。

この記事は雑誌『Number』の掲載記事です。
ウェブ有料会員になると続きをお読みいただけます。

関連コラム

岩村明憲
ピッツバーグ・パイレーツ

MLBの前後のコラム

ページトップ