SCORE CARDBACK NUMBER

オヤジたちが腕を競う、シニア・ツアーを侮るな。 

text by

三田村昌鳳

三田村昌鳳Shoho Mitamura

PROFILE

posted2006/02/09 00:00

 現代のゴルフで最も重要視される要素は、パワー、つまり飛距離だ。いま世界ランキングの上位に顔を出している男性プロ選手の中で、身長が175cm以下の選手を探すのは難しいし、最大飛距離が300ヤード以下の選手は皆無といってよい。

 ボールとクラブの急激な進化は、アスリート的な色彩の濃い選手を生んでいる。筋力や柔軟性といった身体能力の高い選手が、進化した用具を使用することによって、より遠くへ、正確に、真っ直ぐボールを飛ばすようになっているのだ。

 だが、ゴルフの面白さは、決してパワーだけではないだろう。高いテクニックを持った選手が、パワープレーヤーを制することも大きな魅力であるはずだ。

こちらは雑誌『Number』の掲載記事です。
ウェブ有料会員になると続きをお読みいただけます。

残り: 614文字

ウェブ有料会員(月額300円[税別])は、この記事だけでなく
NumberWeb内のすべての有料記事をお読みいただけます。

[TORINO 2006 PREVIEW]彼女はトリノで強くなる。

男子ゴルフの前後の記事

ページトップ