SCORE CARDBACK NUMBER

高山樹里が転向した
ボブスレーの“特殊事情”。
~ソフトボール元代表の挑戦~ 

text by

松原孝臣

松原孝臣Takaomi Matsubara

PROFILE

photograph byKYODO

posted2009/07/31 06:00

高山樹里が転向したボブスレーの“特殊事情”。~ソフトボール元代表の挑戦~<Number Web> photograph by KYODO

ボブスレーの代表候補合宿に参加した高山。ソフトボールは引退せずに続けていくという。

 7月16日、驚くニュースが飛び込んできた。ソフトボール元日本代表の高山樹里が、ボブスレー全日本チーム入りしたというのである。

 きっかけは、ボブスレー・リュージュ連盟から6月に届いたオファーだった。突然のことに高山は驚いたと言うが、挑戦すると決意。7月初旬の適性テストに臨むと、参加した選手中最高タイムをマークし、チーム入りが決まったのである。まだ代表候補の一人に名を連ねたばかり。今後の代表争いに勝たなければバンクーバー五輪出場は叶わないが、もし決まれば、日本では初めて、夏季五輪のメダリストが冬季五輪に出場することになる。

この記事は雑誌『Number』の掲載記事です。
ウェブ有料会員になると続きをお読みいただけます。

関連コラム

熊谷史子
高山樹里
バンクーバー五輪
オリンピック・パラリンピック

他競技の前後のコラム

ページトップ