SCORE CARDBACK NUMBER

沖縄キャンプで王座奪還なるか。 

text by

前田衷

前田衷Makoto Maeda

PROFILE

photograph byMakoto Maeda

posted2008/05/01 00:00

沖縄キャンプで王座奪還なるか。<Number Web> photograph by Makoto Maeda

 4月の沖縄の海に巨体を浮かべ、ニコライ・ワルーエフはのびのびと水泳を楽しんでいた。ロシア人初の世界ヘビー級王者は身長213cm、体重145kg。この数字は歴代世界チャンピオンの誰をも凌ぐ。

 現在無冠だが、5月末に王座奪還を狙って現王者ルスラン・チャガエフにリベンジ戦を挑む。このため約3週間、沖縄・宜野湾でトレーニングを続けた。昨年、新たな参謀として迎えたアレクサンドル・ジミン・トレーナー(協栄ジム所属)が、試合の近いサーシャ・バクティンをみていたため、ワルーエフはわざわざ来日し、合同キャンプに参加したのである。

こちらは雑誌『Number』の掲載記事です。
ウェブ有料会員になると続きをお読みいただけます。

残り: 648文字

ウェブ有料会員(月額300円[税別])は、この記事だけでなく
NumberWeb内のすべての有料記事をお読みいただけます。

['07-'08 European Football]越境フットボーラーズ
ニコライ・ワルーエフ
プリモ・カルネラ

ボクシングの前後の記事

ページトップ