SCORE CARDBACK NUMBER

TLの外国人枠拡大。その影響はいかに? 

text by

大友信彦

大友信彦Nobuhiko Otomo

PROFILE

photograph byKenji Demura

posted2008/10/09 00:00

TLの外国人枠拡大。その影響はいかに?<Number Web> photograph by Kenji Demura

 「マン・オブ・ザ・マッチって、負けた方から出してもいいんじゃない?」

 9月20日のサントリー対クボタ戦後、プレスルームでそんな声があがった。

 トップリーグでは今季から、全試合でその日の最優秀選手を表彰しているが、ときに勝者よりも輝く敗者がいるものだ。この夜、秩父宮の観衆を魅了したのはクボタのSOシェーン・ドゥラームだった。クボタは前半、一時は19点差をつけられながら、ドゥラームのPGで粘り強く反撃。後半22分には中央付近から 50m近いロングPGを鮮やかに決め、4点差まで肉薄した。最後はサントリーが強力スクラムからSH成田秀悦のトライで決着をつけたが、昨季8位が才能集団に挑んだ姿は見る者を熱くさせた。

こちらは雑誌『Number』の掲載記事です。
ウェブ有料会員になると続きをお読みいただけます。

残り: 619文字

ウェブ有料会員(月額300円[税別])は、この記事だけでなく
NumberWeb内のすべての有料記事をお読みいただけます。

[阪神タイガース最強論]岡田の虎。
成田秀悦
山口貴豊
サントリーサンゴリアス
クボタスピアーズ

ラグビーの前後の記事

ページトップ