SCORE CARDBACK NUMBER

Tウルヴスとネッツ、
連敗の中にも明暗あり。
~勝利を渇望するNBA最弱チーム~ 

text by

宮地陽子

宮地陽子Yoko Miyaji

PROFILE

photograph byNBAE/Getty Images

posted2009/12/17 06:00

Tウルヴスとネッツ、連敗の中にも明暗あり。~勝利を渇望するNBA最弱チーム~<Number Web> photograph by NBAE/Getty Images

開幕戦、Tウルヴスは4Qに14点差を跳ね返して95対93で勝利。ネッツには痛すぎる敗戦

 開幕戦だけでシーズンが決まるわけではない。10月28日、開幕戦で対戦したミネソタ・ティンバーウルヴスとニュージャージー・ネッツの場合もそのはずだった。しかしTウルヴスに2点差で逆転負けを喫した結果は、ネッツに後々まで重くのしかかることとなった。

 実のところ、負けたネッツだけでなく、勝ったTウルヴスにとっても、この試合の後に待っていたのは長くて苦しい日々だった。それから約1カ月、両チームとも勝ち星に恵まれなかったのだ。連敗の数が二桁になってもまだ勝てず、11月27日の試合が終わった段階でネッツは0勝16敗、Tウルヴスは1勝15敗。どちらも、リーグ史上でも最低の部類に入る成績だ。

こちらは雑誌『Number』の掲載記事です。
ウェブ有料会員になると続きをお読みいただけます。

残り: 694文字

ウェブ有料会員(月額300円[税別])は、この記事だけでなく
NumberWeb内のすべての有料記事をお読みいただけます。

親子論。天才男子のつくりかた

Sports Graphic Number 743

親子論。
天才男子のつくりかた

 

関連記事

ニュージャージー・ネッツ
ミネソタ・ティンバーウルヴス

バスケットボールの前後の記事

ページトップ