NumberEYESBACK NUMBER

ラグビーW杯出場メンバー36名が示す“狙い”。 

text by

村上晃一

村上晃一Koichi Murakami

PROFILE

posted2007/08/09 00:00

 ラグビーワールドカップ(W杯)開幕まで1カ月余り。「過去最高の成績」を目標にカーワン・ジャパンの強化は最終局面を迎えている。

 7月23日、日本ラグビー協会大会議室において、W杯出場メンバー36名が発表された。大会登録人数は30名だが、6名は負傷者が出た場合などのバックアップメンバーとして帯同する。負傷者の回復具合などを待つため、30名の絞り込みは、8月10日の壮行試合後に行われる予定だ(登録締め切りは、8月14日)。

 「非常に難しい判断でした」と前置きした上で、ジョン・カーワンヘッドコーチ(HC)は、一気にメンバーを読み上げた。

この記事は雑誌『Number』の掲載記事です。
ウェブ有料会員になると続きをお読みいただけます。

ラグビーの前後のコラム

ページトップ