スポーツコラム一覧 

原口元気とゴールの微妙な距離感。代表では量産、クラブではまだ1点。

ドイツサッカーの裏の裏……って表だ!

原口元気とゴールの微妙な距離感。
代表では量産、クラブではまだ1点。

今季のブンデスリーガで最も良いスタートを切った日本人選手は原口元気だった。在籍3年目のヘルタ・ベルリンでレギュラーの座を… 続きを読む

遠藤孝輔Kosuke Endo

2017/03/23

「今呼ばれたら、むしろ俺は嫌」武藤嘉紀の代表より大切なこと。

欧州サッカーPRESS

「今呼ばれたら、むしろ俺は嫌」
武藤嘉紀の代表より大切なこと。

ブンデスリーガ第25節、マインツvs.シャルケ。50分にシャルケの先制点を許したマインツは、61分に2人の選手を交代させる。しかし… 続きを読む

寺野典子Noriko Terano

2017/03/23

高橋尚子編集長へ宛てた1枚のリスト。「今さら聞けないランの常識・非常識」

Number Do Ex

高橋尚子編集長へ宛てた1枚のリスト。
「今さら聞けないランの常識・非常識」

春のランニングシーズン到来とともに、高橋尚子さんがNumber Do「RUNの“伸びしろ”きっと見つかる!」の編集長にふたたび就任し… 続きを読む

NumberDo編集部Number Do

2017/03/23

男子バレーの頂点はサーブの東レ。「安全に入れていく」からの転換。

バレーボールPRESS

男子バレーの頂点はサーブの東レ。
「安全に入れていく」からの転換。

「選手、スタッフが本当によく耐えてくれました」優勝監督インタビューでマイクを向けられた小林敦監督が、涙をこらえようと言葉… 続きを読む

市川忍Shinobu Ichikawa

2017/03/23

21失点の多治見応援席は笑顔だった。センバツ21世紀枠、なんかいいな。

マスクの窓から野球を見れば

21失点の多治見応援席は笑顔だった。
センバツ21世紀枠、なんかいいな。

「21世紀枠」の多治見高(岐阜)が21-0で報徳学園高(兵庫)に敗退した試合。7回、点差が16点に開いた時に、多治見高応援の三塁… 続きを読む

安倍昌彦Masahiko Abe

2017/03/23

もう高萩洋次郎は“10番”ではない。韓国仕込みの球際で代表に帰還。

ミックスゾーンの行間

もう高萩洋次郎は“10番”ではない。
韓国仕込みの球際で代表に帰還。

人の印象やイメージは、時に当てにならない。そう感じさせられた選手である。高萩洋次郎。先週発表された日本代表メンバーに、約… 続きを読む

西川結城Yuki Nishikawa

2017/03/23

MLB愛好家のトリプルクロスレビュー。アメリカ豪華メンバーを今さら解説!

野次馬ライトスタンド

MLB愛好家のトリプルクロスレビュー。
アメリカ豪華メンバーを今さら解説!

あ、あ、本日はWBC決勝ラウンド準決勝アメリカ戦也。UP日の問題でもう結果は出ていると思いますが。というわけで、3匹のMLB好事… 続きを読む

村瀬秀信Hidenobu Murase

2017/03/22

3年春にベールを脱いだ“元祖”怪物。「5回戦った男」が語る江川卓のヤバさ。

Number Ex

3年春にベールを脱いだ“元祖”怪物。
「5回戦った男」が語る江川卓のヤバさ。

怪物・江川卓が初めて甲子園の舞台に姿を現したのは、1973年、高3春の選抜大会だった。60奪三振は現在も選抜大会記録。準決勝の… 続きを読む

Number編集部Sports Graphic Number

2017/03/22

日本メディアが語らない米の勝因。投手のメンツよりWBC勝利を優先。

スポーツ・インテリジェンス原論

日本メディアが語らない米の勝因。
投手のメンツよりWBC勝利を優先。

いい試合だった。日本はアメリカの本気を引き出し、アメリカもまた、ユニークな投手陣を惜しみなくつぎ込んで、日本の追い上げを… 続きを読む

生島淳Jun Ikushima

2017/03/22

古賀紗理那、五輪落選からの復活。きっかけは木村沙織と仲間の言葉。

バレーボールPRESS

古賀紗理那、五輪落選からの復活。
きっかけは木村沙織と仲間の言葉。

優勝まであと1点。V・プレミアリーグ女子大会決勝、14-6とNECレッドロケッツが大きくリードして迎えた最終セット。サーバーは古… 続きを読む

田中夕子Yuko Tanaka

2017/03/22

センバツV候補に屈した2人のエース。桜井周斗と山口翔、視線はもう夏へ。

野球善哉

センバツV候補に屈した2人のエース。
桜井周斗と山口翔、視線はもう夏へ。

第89回センバツ高校野球が開幕した。19日の初日には昨秋の神宮大会を制した履正社(大阪)と昨年の覇者・智弁学園(奈良)が登場… 続きを読む

氏原英明Hideaki Ujihara

2017/03/22

欧州で指導を学び、日本を見守る。藤田俊哉「予選突破はまず問題ない」

藤田俊哉の日欧蹴球比較論

欧州で指導を学び、日本を見守る。
藤田俊哉「予選突破はまず問題ない」

現役選手からの引退を決断した2012年の3月、VVVフェンロのハイベルデン会長が声をかけてくれ、指導者としてチームで挑戦できるこ… 続きを読む

藤田俊哉Toshiya Fujita

2017/03/22

ハリルJの決意、野心、自信の核。本田にも、今野にも明確な理由が。

ワインとシエスタとフットボールと

ハリルJの決意、野心、自信の核。
本田にも、今野にも明確な理由が。

3月16日、ヴァッイド・ハリルホジッチ日本代表監督は、FIFAワールドカップ予選UAE戦(3月23日、アルアイン)とタイ戦(同28日、… 続きを読む

田村修一Shuichi Tamura

2017/03/22

履正社・安田尚憲vs.日大三・桜井周斗。濃厚な5打席はまさに“闘争”だった。

マスクの窓から野球を見れば

履正社・安田尚憲vs.日大三・桜井周斗。
濃厚な5打席はまさに“闘争”だった。

それはもう壮絶な“闘争”だった。秋にあの清宮幸太郎に5連続三振を食らわせた桜井周斗(日大三高)のスライダーだ。西の横綱・… 続きを読む

安倍昌彦Masahiko Abe

2017/03/22

右手で触れるのはWBC球だけ――。千賀滉大の執念は、決戦で生きる。

野球のぼせもん

右手で触れるのはWBC球だけ――。
千賀滉大の執念は、決戦で生きる。

WBC準決勝進出の米国行きを懸けたイスラエル戦に先発した千賀滉大は、5回1安打無失点という快投で「日本のエース」と称されるま… 続きを読む

田尻耕太郎Kotaro Tajiri

2017/03/21

男子フィギュアのジュニア界も4回転!台湾で目撃した羽生以降の新世代。

オリンピックへの道

男子フィギュアのジュニア界も4回転!
台湾で目撃した羽生以降の新世代。

選手を称える拍手が続いた。フィギュアスケートの世界ジュニア選手権男子は、予想を上回る演技が相次ぐ、ハイレベルな大会となっ… 続きを読む

松原孝臣Takaomi Matsubara

2017/03/21

菅野智之vs.米国の強力スラッガー。禁断の球種、ケンカ腰解禁で勝負!

プロ野球亭日乗

菅野智之vs.米国の強力スラッガー。
禁断の球種、ケンカ腰解禁で勝負!

第4回ワールド・ベースボール・クラシック(WBC)の準決勝、日本対米国戦は米時間21日午後6時(日本時間22日午前10時)に、いよ… 続きを読む

鷲田康Yasushi Washida

2017/03/21

俊輔、清武、乾より大フィーバー。地元が待ちわびた柴崎岳デビュー戦。

スペインサッカー、美学と不条理

俊輔、清武、乾より大フィーバー。
地元が待ちわびた柴崎岳デビュー戦。

理想のデビュー、というわけにはいかなかった。3月19日、柴崎岳が初出場したテネリフェ対レウス戦は、0-1でアウェーチームの勝… 続きを読む

工藤拓Taku Kudo

2017/03/21

棚橋弘至が古い組織を変えた方法。一番にこだわらなかった一番の男。

書店員のスポーツ本探訪

棚橋弘至が古い組織を変えた方法。
一番にこだわらなかった一番の男。

現在プロレスブーム再燃と言われて数年が経ち、新日本プロレスの会場は本当に景色が変わった。"プロレス女子"略して“プ女子”と… 続きを読む

濱口陽輔Yosuke Hamaguchi

2017/03/21

日本柔道の改革、今度は代表選考。4月の全日本が“対象外”の試合に?

オリンピックへの道

日本柔道の改革、今度は代表選考。
4月の全日本が“対象外”の試合に?

3月13日、全日本柔道連盟は世界選手権の代表選考において、新たな制度を加えることを決めた。夏に行なわれる世界選手権と、年末… 続きを読む

松原孝臣Takaomi Matsubara

2017/03/21

ページトップ