スポーツコラム 

本田招集より、今野の方が事件だ。普通に考えれば長谷部・蛍だが……。

サッカー日本代表PRESS

本田招集より、今野の方が事件だ。
普通に考えれば長谷部・蛍だが……。

「もしもし。ロシアW杯アジア最終予選のメンバー(23日UAE戦、28日タイ戦)で今野が復帰するとは思わんかったな。プチサプライズ… 続きを読む

二宮寿朗Toshio Ninomiya

2017/03/17

Vリーグの新制度ゴールデンセット。最後の25点で全てが決まる緊張感!

バレーボールPRESS

Vリーグの新制度ゴールデンセット。
最後の25点で全てが決まる緊張感!

昨年10月に開幕したバレーボールの2016-17V・プレミアリーグは残すところ1週となった。レギュラーラウンドの上位6チームが「ファ… 続きを読む

米虫紀子Noriko Yonemushi

2017/03/17

世界がやっと菊池涼介に気がついた。データで見るNPB史上最高の守備能力。

プロ野球PRESS

世界がやっと菊池涼介に気がついた。
データで見るNPB史上最高の守備能力。

世界が菊池涼介に注目し始めた。WBC2017は、日本の快進撃に沸いている。アメリカでも大きく取り上げられるようになった。様々な… 続きを読む

広尾晃Kou Hiroo

2017/03/17

日本とプエルトリコ。WBC、勝負の鍵は野球IQの高さ。

スポーツ・インサイドアウト

日本とプエルトリコ。
WBC、勝負の鍵は野球IQの高さ。

今回のWBCは観客数が多い。テレビの画面を通じてもそう思うだろうが、実際、動員数は前回大会(2013年)に比べてかなり増加した… 続きを読む

芝山幹郎Mikio Shibayama

2017/03/17

東京ドロンパが「I have a OKUBO」。多摩川クラシコは、嘉人を巡る戦い。

Jをめぐる冒険

東京ドロンパが「I have a OKUBO」。
多摩川クラシコは、嘉人を巡る戦い。

3月4日のJ1第2節、FC東京vs.大宮アルディージャ戦の試合後、味の素スタジアム場内から流れてきたのは、ピコ太郎の「PPAP」だった… 続きを読む

飯尾篤史Atsushi Iio

2017/03/17

2017年の高校野球はスラッガーの年。明徳・西浦、秀岳館・木本、そして。

マスクの窓から野球を見れば

2017年の高校野球はスラッガーの年。
明徳・西浦、秀岳館・木本、そして。

2017年、今年の高校野球は「スラッガーの年」である。早稲田実業・清宮幸太郎がいるからではない。清宮幸太郎がいなくても、今年… 続きを読む

安倍昌彦Masahiko Abe

2017/03/17

「まだバルサとはやりたくないかも」レスター岡崎慎司、CLで再び奇跡を。

欧州サッカーPRESS

「まだバルサとはやりたくないかも」
レスター岡崎慎司、CLで再び奇跡を。

試合終了の笛が鳴るとベンチに座っていた選手たちがピッチの仲間の元へと走った。セレブレーションが終わるとその輪から、岡崎慎… 続きを読む

寺野典子Noriko Terano

2017/03/17

ベンゲルが、こんなに嫌われてる!?辞任すべき理由を全部並べてみた。

フランス・フットボール通信

ベンゲルが、こんなに嫌われてる!?
辞任すべき理由を全部並べてみた。

フランス・フットボール誌が3月7日号からリニューアルを果たした。ヨーロッパ4大リーグやチャンピオンズリーグなど国際面がより… 続きを読む

ティエリー・マルシャンThierry Marchand

2017/03/16

センバツを関西勢が席巻する予感。智弁の西岡、滋賀の田中は隠れ逸材。

マスクの窓から野球を見れば

センバツを関西勢が席巻する予感。
智弁の西岡、滋賀の田中は隠れ逸材。

今年のセンバツは関西勢が強そうだ。履正社、大阪桐蔭の大阪勢に加え、昨春の優勝校・智弁学園(奈良)がVメンバーを何人も残し、… 続きを読む

安倍昌彦Masahiko Abe

2017/03/16

「全員が納得することはありえない」小久保采配は、勝利だけのために。

プロ野球亭日乗

「全員が納得することはありえない」
小久保采配は、勝利だけのために。

「行き当たりばったりですよ」米国行きを決めたイスラエル戦後の東京ドーム。投手陣を預かる権藤博投手コーチは淡々とした表情で… 続きを読む

鷲田康Yasushi Washida

2017/03/16

<ANAインスピレーション展望>LPGA 2017年初のメジャー大会優勝は誰の手に?

Sports Graphic Number

<ANAインスピレーション展望>
LPGA 2017年初のメジャー大会優勝は誰の手に?

若手の活躍が著しい米女子ゴルフツアー。春を告げる今大会に勝利し、シーズンの波に乗るのはどの選手だろうか。 続きを読む

南しずかShizuka Minami

2017/03/16

キャプテンでボランチでラームで。ドイツでの酒井高徳は、全然違う。

欧州サッカーPRESS

キャプテンでボランチでラームで。
ドイツでの酒井高徳は、全然違う。

「この運は後半にはついて来ないぞ。もう絶対に使えない。だけど、この試合をモノにするチャンスをくれたんだから、絶対にこの試… 続きを読む

寺野典子Noriko Terano

2017/03/16

なぜ補欠から突然キャプテンマーク。吉田麻也が試合後の謝罪をやめた理由。

Survive PLUS ~頂点への道~

なぜ補欠から突然キャプテンマーク。
吉田麻也が試合後の謝罪をやめた理由。

眼前にいたズラタン・イブラヒモビッチに、痛烈なタックルを見舞った。相手は転倒し、思わず悶絶。吉田麻也はクールにその場を立… 続きを読む

西川結城Yuki Nishikawa

2017/03/16

現役日本人サッカー選手の中で、もっともドリブルがうまい選手は?

言わせろ!ナンバー

現役日本人サッカー選手の中で、もっともドリブルがうまい選手は?

Number編集部Sports Graphic Number

2017/03/16

「軽く振っても飛ぶってところ」さあ、清宮の春が、やってきた!

Number Ex

「軽く振っても飛ぶってところ」
さあ、清宮の春が、やってきた!

ひと冬を越えて、球児たちはひと回り大きくなった。センバツ甲子園は、各自で取り組んだ地道な冬場のトレーニングの成果を存分に… 続きを読む

Number編集部Sports Graphic Number

2017/03/16

代表選考前にハリルホジッチを直撃。「本田や香川は出ていないが……」

ワインとシエスタとフットボールと

代表選考前にハリルホジッチを直撃。
「本田や香川は出ていないが……」

FIFAワールドカップ・アジア最終予選のUAE戦(3月23日)、タイ戦(同28日)に向けての日本代表選手発表が3月16日の木曜日におこ… 続きを読む

田村修一Shuichi Tamura

2017/03/15

対応する打撃と、決めにいく打撃。日本の4番・筒香嘉智の2つの顔。

プロ野球亭日乗

対応する打撃と、決めにいく打撃。
日本の4番・筒香嘉智の2つの顔。

厳しい試合が続く。2次ラウンドの初戦となるオランダ戦をタイブレークの末に制した侍ジャパンだが、2試合目のキューバ戦は序盤か… 続きを読む

鷲田康Yasushi Washida

2017/03/15

市船、Jリーグ、代表でもライバル。杉岡大暉と原輝綺、18歳の物語。

“ユース教授”のサッカージャーナル

市船、Jリーグ、代表でもライバル。
杉岡大暉と原輝綺、18歳の物語。

今季、市立船橋から湘南ベルマーレに加入し、いきなり開幕スタメンフル出場を飾った。 ホーム開幕戦となった第2節の群馬戦では… 続きを読む

安藤隆人Takahito Ando

2017/03/15

全治2カ月のケガがわずか8日で回復!?驚異の肉体を誇るイチローの秘密兵器。

イチ流に触れて

全治2カ月のケガがわずか8日で回復!?
驚異の肉体を誇るイチローの秘密兵器。

侍JAPANの熱い戦いに日本中が熱狂している。主戦場である東京ドームから遠く離れること約1万2000キロ。イチローがスプリング・ト… 続きを読む

笹田幸嗣Koji Sasada

2017/03/15

大家友和の「メジャー挑戦」再び?41歳ナックルボーラーは今も成長中。

メジャーリーグPRESS

大家友和の「メジャー挑戦」再び?
41歳ナックルボーラーは今も成長中。

「メジャーのオープン戦で投げるチャンスがどれぐらいあるかは僕にも正直、分からない。でも、打者相手にもっと投げていけば、そ… 続きを読む

ナガオ勝司Katsushi Nagao

2017/03/15

ページトップ