荒井広宙 

快挙のダブルメダル獲得。競歩は日本人向きの競技!?~一見地味だが、実は戦略と繊細さが必要な奥深い競技性~

SCORE CARD

快挙のダブルメダル獲得。競歩は
日本人向きの競技!?~一見地味だが、
実は戦略と繊細さが必要な奥深い競技性~

“侍”はリレーだけじゃない。8月4日から13日まで英国ロンドンで開催された世界陸上選手権で、日本の男子50km競歩陣が快挙を成し… 続きを読む

矢内由美子Yumiko Yanai

陸上

有料

2017/08/30

<波乱の末の銅メダル>荒井広宙「引き継いだ“日本競歩の心”」

Sports Graphic Number Special

<波乱の末の銅メダル>
荒井広宙「引き継いだ“日本競歩の心”」

接触による失格処分から一転、手にした日本競歩初の五輪メダル。残り1kmからの“強気な仕掛け”が、勝負の決め手となった――。 続きを読む

折山淑美Toshimi Oriyama

陸上

有料

2016/09/05

盆と正月がいっぺんにやってきた?プチ鹿島8月のスポーツ新聞時評。

月刊スポーツ新聞時評

盆と正月がいっぺんにやってきた?
プチ鹿島8月のスポーツ新聞時評。

「盆と正月がいっぺんにやってきた」という言葉がある。8月のスポーツ新聞はまさにそうだった。 続きを読む

プチ鹿島Petit Kashima

レスリング

2016/09/01

リオの“隠れメダル候補”は競歩。急成長の理由は基盤の薄さにあり?

オリンピックへの道

リオの“隠れメダル候補”は競歩。
急成長の理由は基盤の薄さにあり?

アテネ五輪で金、ロンドンでは銅メダルを獲得した室伏広治が第一線を退いた今、陸上競技で「メダルに最も近いのではないか」と期… 続きを読む

松原孝臣Takaomi Matsubara

陸上

2016/07/17

悲願のメダルを生んだ「先人の土台」。谷井孝行の快挙は、競歩界の総力だ。

世界陸上PRESS

悲願のメダルを生んだ「先人の土台」。
谷井孝行の快挙は、競歩界の総力だ。

8月29日、世界選手権の競歩50kmで谷井孝行が銅メダルを獲得し、荒井広宙が4位入賞を果たした。谷井は昨年のアジア大会で金メダル… 続きを読む

松原孝臣Takaomi Matsubara

陸上

2015/08/31

ページトップ