田原誠次 

31歳の“戦力外通告”、巨人・田原誠次「143試合中128試合で投げた男」…2年前、契約更改での“事件”とは

ぶら野球

31歳の“戦力外通告”、巨人・田原誠次「143試合中128試合で投げた男」…2年前、契約更改での“事件”とは

「今日も田原が投げるのか……」あの頃、東京ドームへ行く度にマウンドへ上がる田原誠次を見ていた気がする。 続きを読む

中溝康隆Yasutaka Nakamizo

プロ野球

2020/12/29

【契約更改ウラ話】巨人、FA補強の陰で7年ぶり異例の“契約保留選手”が訴えたこととは

Number Web More

【契約更改ウラ話】巨人、FA補強の陰で7年ぶり異例の“契約保留選手”が訴えたこととは

このオフの巨人は凄まじい勢いで戦力補強を行っている。移籍市場の最大の焦点となっていた広島・丸佳浩外野手に西武・炭谷銀仁朗… 続きを読む

鷲田康Yasushi Washida

プロ野球

2020/12/08

巨人異例の契約保留者が示した、戦力補強よりも大切なこと。

プロ野球亭日乗

巨人異例の契約保留者が示した、
戦力補強よりも大切なこと。

このオフの巨人は凄まじい勢いで戦力補強を行っている。移籍市場の最大の焦点となっていた広島・丸佳浩外野手に西武・炭谷銀仁朗… 続きを読む

鷲田康Yasushi Washida

プロ野球

2018/12/08

データだけで潜在能力は見抜けない!田原誠次が証明した巨人の“眼力”。

プロ野球亭日乗

データだけで潜在能力は見抜けない!
田原誠次が証明した巨人の“眼力”。

先日、クリント・イーストウッド主演の「人生の特等席」という映画を観た。辛口で鳴る週刊文春の映画評では、5人の採点者全員が4… 続きを読む

鷲田康Yasushi Washida

プロ野球

2012/12/10

「野球という生き物」が統一球で変化。指揮官に必要な脱“常識”采配とは?

プロ野球亭日乗

「野球という生き物」が統一球で変化。
指揮官に必要な脱“常識”采配とは?

「野球は生き物だ」こう語ったのは巨人の長嶋茂雄終身名誉監督だった。 続きを読む

鷲田康Yasushi Washida

プロ野球

2012/08/20

ページトップ