著者プロフィール 

カナ一覧
組織別
カタカナ検索  

早見和真Kazumasa Hayami

1977年生まれ。小説家。著作に『イノセント・デイズ』他。最新作は『店長がバカすぎて』。

  • facebook
  • twitter
  • instagram
  • blog
『黄金の旅路 人智を超えた馬・ステイゴールドの物語』ステイゴールドの生きた道程。「黄金配合」に辿り着くまで。

本継!SPORTS BOOKリレー

『黄金の旅路 人智を超えた馬・ステイゴールドの物語』ステイゴールドの生きた道程。「黄金配合」に辿り着くまで。

十月末に新刊が出ます。競馬の、生態のよくわからない“馬主”を物語の軸とした『ザ・ロイヤルファミリー』という作品のために、… 続きを読む

早見和真Kazumasa Hayami

競馬

有料

2019/10/27

『詩人とボクサー アルチュール・クラヴァン伝』規格外の詩人が抱えた孤独感。必死にもがいた人生は美しい。

本継!SPORTS BOOKリレー

『詩人とボクサー アルチュール・クラヴァン伝』
規格外の詩人が抱えた孤独感。必死にもがいた人生は美しい。

オスカー・ワイルドの甥であることを自ら吹聴し、既存の秩序やルールを破壊する芸術思想“ダダ”の先駆者として知られ、身長は二… 続きを読む

早見和真Kazumasa Hayami

ボクシング

有料

2019/10/16

『祖国と母国とフットボール ザイニチ・サッカー・アイデンティティ』ルーツを巡る苦悩と葛藤が滲む。願いにあふれたアイデンティティの物語。

本継!SPORTS BOOKリレー

『祖国と母国とフットボール ザイニチ・サッカー・アイデンティティ』ルーツを巡る苦悩と葛藤が滲む。願いにあふれたアイデンティティの物語。

スポーツと政治は別もの――。いつの頃からかやけに耳につくようになったフレーズだ。それも東アジア諸国との関係において語られ… 続きを読む

早見和真Kazumasa Hayami

Jリーグ

有料

2019/10/02

『かくしてバンドは鳴りやまず』早逝の作家・井田真木子の遺作に垣間見る無二の本質。

本継!SPORTS BOOKリレー

『かくしてバンドは鳴りやまず』
早逝の作家・井田真木子の
遺作に垣間見る無二の本質。

あの『プロレス少女伝説』の井田真木子の新しい連載が始まった。それも古今東西のノンフィクション作家を題材にするという。いま… 続きを読む

早見和真Kazumasa Hayami

プロレス

有料

2019/09/11

早見和真 関連コラム
4

ページトップ