著者プロフィール 

カナ一覧
組織別
カタカナ検索  

山田智子Tomoko Yamada

日本サッカー協会勤務を経て、’13年より東海地方を拠点にスポーツライター・カメラマンとしての活動を始める。バスケットボール、サッカーをメインに、幅広くスポーツを取材する。

  • facebook
  • twitter
  • instagram
  • blog
西田優大&角野亮伍の新・Wエースが躍動《常勝三河》の復権を予感させる、シーホース三河の「崩れない強さ」

バスケットボールPRESS

西田優大&角野亮伍の新・Wエースが躍動《常勝三河》の復権を予感させる、シーホース三河の「崩れない強さ」

今季、新たなWエースの台頭が、常勝三河の復権を予感させている。比江島慎と金丸晃輔。タイプの異なる2人のエースを擁し、常勝を… 続きを読む

山田智子Tomoko Yamada

Bリーグ

2021/11/05

フィリピン代表とデフ(聴覚障害)バスケ日本代表…三遠の2人の新人Bリーガーが抱く、特別な使命感とは

バスケットボールPRESS

フィリピン代表とデフ(聴覚障害)バスケ日本代表…三遠の2人の新人Bリーガーが抱く、特別な使命感とは

今シーズンの三遠ネオフェニックスには、特別な使命感を胸にプロの舞台へとデビューした、2人のルーキーがいる。1人はバスケット… 続きを読む

山田智子Tomoko Yamada

Bリーグ

2021/04/09

「ダーク・ノビツキーか金丸晃輔か」元NBA選手も称賛するシーホース三河のエースの“異能”

バスケットボールPRESS

「ダーク・ノビツキーか金丸晃輔か」元NBA選手も称賛するシーホース三河のエースの“異能”

3シーズンぶりに、シーホース三河は地区首位でレギュラーシーズンの前半戦を折り返した。戦前の評価は決して高かったとは言えな… 続きを読む

山田智子Tomoko Yamada

Bリーグ

2021/02/06

大黒柱が抜けても…シーホース三河、22歳“新32番”の献身性が「常勝軍団」復活へと導く

バスケットボールPRESS

大黒柱が抜けても…シーホース三河、22歳“新32番”の献身性が「常勝軍団」復活へと導く

確かに、今季の三河はこれまでとは違うバスケットを見せている。三河黄金期を支えた司令塔・柏木真介の復帰によりクロスゲームを… 続きを読む

山田智子Tomoko Yamada

Bリーグ

2020/10/24

ページトップ