著者プロフィール 

カナ一覧
組織別
カタカナ検索  

中小路徹Nakakoji Toru

京都大学卒。1991年朝日新聞入社。サッカーを中心にスポーツを担当し、現職は編集委員。今は、子どものスポーツ環境や部活動改革など、競技の枠を越えたスポーツ界の課題を取材している。著書に『脱ブラック部活』(洋泉社)『40歳からうまくなるサッカー』(講談社)など。

  • facebook
  • twitter
  • instagram
  • blog
「おまえの代わりなんていっぱいいる」顧問の暴言罵倒が子供を死なす…現代の体罰は“殴る・蹴る”だけじゃない

Number Ex

「おまえの代わりなんていっぱいいる」顧問の暴言罵倒が子供を死なす…現代の体罰は“殴る・蹴る”だけじゃない

コロナ禍の部活動においても、「あってはならないこと」は起こり続けている。かねて、スポーツ界で問題となってきた暴力的指導。… 続きを読む

中小路徹Nakakoji Toru

その他スポーツ

2021/05/31

ページトップ