記事に戻る

「当時から三笘と旗手はずば抜けていました」上田綺世にとっての“代表”と控えめな自己評価のワケ「僕は井の中の蛙でしかない」

第33節のFC東京戦で決勝ゴールをあげた上田綺世。日本代表ではチームメイトとなる長友佑都と激しく火花を散らした / photograph by Getty Images フィジカル的にも大きく成長した上田だが、考えながらプレーするスタイルは変わらないという ©Getty Images 上田が「ずば抜けていた」と語る三笘薫と旗手怜央。当時大学生だった3人はプロ入り後も活躍を続け、東京五輪(写真)やW杯アジア最終予選のメンバーにも選出された ©JMPA A代表のメンバーとしてトレーニングする上田 ©JFA 上田がゴールを決めて横浜F・マリノスに勝利した第27節後、笑顔で写真に収まる鹿島の選手たち ©Getty Images 36歳になった現在もなお、リーグを問わず得点を量産するクリスティアーノ・ロナウドは、上田がイメージする「理想のFW像」に近い存在だという ©Getty Images 東京五輪の3位決定戦、メキシコにリードを許すなか上田綺世は三笘薫と同時に途中出場 ©JMPA 同メキシコ戦で鋭い動き出しを見せる上田 ©JMPA 東京五輪は無得点に終わったが、その後は鹿島でゴールを量産し、A代表に招集された ©JMPA

フィジカル的にも大きく成長した上田だが、考えながらプレーするスタイルは変わらないという ©Getty Images

第33節のFC東京戦で決勝ゴールをあげた上田綺世。日本代表ではチームメイトとなる長友佑都と激しく火花を散らした / photograph by Getty Images フィジカル的にも大きく成長した上田だが、考えながらプレーするスタイルは変わらないという ©Getty Images 上田が「ずば抜けていた」と語る三笘薫と旗手怜央。当時大学生だった3人はプロ入り後も活躍を続け、東京五輪(写真)やW杯アジア最終予選のメンバーにも選出された ©JMPA A代表のメンバーとしてトレーニングする上田 ©JFA 上田がゴールを決めて横浜F・マリノスに勝利した第27節後、笑顔で写真に収まる鹿島の選手たち ©Getty Images 36歳になった現在もなお、リーグを問わず得点を量産するクリスティアーノ・ロナウドは、上田がイメージする「理想のFW像」に近い存在だという ©Getty Images 東京五輪の3位決定戦、メキシコにリードを許すなか上田綺世は三笘薫と同時に途中出場 ©JMPA 同メキシコ戦で鋭い動き出しを見せる上田 ©JMPA 東京五輪は無得点に終わったが、その後は鹿島でゴールを量産し、A代表に招集された ©JMPA

ページトップ