記事に戻る

“超過酷”170kmトレイルレースUTMBはファン以外も感動する駅伝のようなレースだった

世界最高峰のトレイルランレース「UTMB」。全長約170km、登りの獲得標高差10000m、制限時間は46時間30分 世界最高峰のトレイルランレース「UTMB」。全長約170km、登りの獲得標高差10000m、制限時間は46時間30分 UTMBのスタート前。マスクをした選手がぎっしり “超過酷”170kmトレイルレースUTMBはファン以外も感動する駅伝のようなレースだった(4) こじんまりしたリゾート地・シャモニー こちらはゴールのシーン。テレビクルー、プレス、カメラマンでごった返していた 山のエリアでも観客が声援を送っていた  深夜の山中を走るランナーたち “超過酷”170kmトレイルレースUTMBはファン以外も感動する駅伝のようなレースだった(9)

UTMBのスタート前。マスクをした選手がぎっしり

世界最高峰のトレイルランレース「UTMB」。全長約170km、登りの獲得標高差10000m、制限時間は46時間30分 世界最高峰のトレイルランレース「UTMB」。全長約170km、登りの獲得標高差10000m、制限時間は46時間30分 UTMBのスタート前。マスクをした選手がぎっしり “超過酷”170kmトレイルレースUTMBはファン以外も感動する駅伝のようなレースだった(4) こじんまりしたリゾート地・シャモニー こちらはゴールのシーン。テレビクルー、プレス、カメラマンでごった返していた 山のエリアでも観客が声援を送っていた  深夜の山中を走るランナーたち “超過酷”170kmトレイルレースUTMBはファン以外も感動する駅伝のようなレースだった(9)

ページトップ