記事に戻る

【前例なき挑戦】現役ラグビー選手がなぜレフェリーに? 31歳滑川剛人が「よくしゃべる」理由…目標はW杯と“脱TMO”

トップチャレンジ―リーグ近鉄vsコカ・コーラ戦でレフェリーを務めた滑川剛人 (中央) / photograph by NIKKAN SPORTS 今季は全7試合に出場(うち先発は1試合)、1トライを記録 ©Naoki Nishimura/AFLO SPORT 2014年日本選手権、東芝戦 ©Nobuhiko Otomo 右は元ワラビーズの近鉄ゲニア、左は元サンウルブズのコカ・コーラ木村、体格も負けていない ©NIKKAN SPORTS 帝京大時代の滑川(2009年早大戦) ©Nobuhiko Otomo

トップチャレンジ―リーグ近鉄vsコカ・コーラ戦でレフェリーを務めた滑川剛人 (中央)(photograph by NIKKAN SPORTS)

トップチャレンジ―リーグ近鉄vsコカ・コーラ戦でレフェリーを務めた滑川剛人 (中央) / photograph by NIKKAN SPORTS 今季は全7試合に出場(うち先発は1試合)、1トライを記録 ©Naoki Nishimura/AFLO SPORT 2014年日本選手権、東芝戦 ©Nobuhiko Otomo 右は元ワラビーズの近鉄ゲニア、左は元サンウルブズのコカ・コーラ木村、体格も負けていない ©NIKKAN SPORTS 帝京大時代の滑川(2009年早大戦) ©Nobuhiko Otomo

ページトップ