記事に戻る

「打撃なし“骨抜き”柔道で警察官は仕事ができるか!」100年前に“柔道vsボクシング”を企画したヤクザの思惑

講道館柔道の創始者・嘉納治五郎(左)。約100年前の柔拳試合(柔道vsボクシング)を伝える神戸新聞 / photograph by KYODO 日本に拳闘(ボクシング)興行を根付かせた「ピス健」嘉納健治 柔拳試合の開催を伝える当時の神戸新聞(1921年5月1日) 当時の柔拳試合の様子を伝える神戸新聞「例によって白熱的の歓迎を受け…」とある(1921年5月2日) 『沢村忠に真空を飛ばせた男/昭和のプロモーター・野口修評伝』(新潮社) 書影をクリックするとAmazonのサイトにジャンプします

講道館柔道の創始者・嘉納治五郎(左)。約100年前の柔拳試合(柔道vsボクシング)を伝える神戸新聞(photograph by KYODO)

講道館柔道の創始者・嘉納治五郎(左)。約100年前の柔拳試合(柔道vsボクシング)を伝える神戸新聞 / photograph by KYODO 日本に拳闘(ボクシング)興行を根付かせた「ピス健」嘉納健治 柔拳試合の開催を伝える当時の神戸新聞(1921年5月1日) 当時の柔拳試合の様子を伝える神戸新聞「例によって白熱的の歓迎を受け…」とある(1921年5月2日) 『沢村忠に真空を飛ばせた男/昭和のプロモーター・野口修評伝』(新潮社) 書影をクリックするとAmazonのサイトにジャンプします

ページトップ