SCORE CARDBACK NUMBER

プロとアマの雪解けは
金メダリストを生むか。
~日本ボクシング界の新展開~ 

text by

前田衷

前田衷Makoto Maeda

PROFILE

photograph byBOXING BEAT

posted2011/02/05 08:00

プロとアマの雪解けは金メダリストを生むか。~日本ボクシング界の新展開~<Number Web> photograph by BOXING BEAT

国際アマ大会優勝やアジア大会銅など活躍を見せる須佐勝明。五輪に向けて期待がかかる

 プロとアマチュアとが良好な関係にある競技がどれほどあるのだろう。特にボクシングはこれまで両者間のギャップが甚だしかった。

 アマの側からすれば、プロは「せっかくわれわれが育てた逸材を横からさらっていく」忌々しい存在であり、「プロと付き合うな」というこれまでの日本アマチュアボクシング連盟の方針は、江戸時代の鎖国政策を思い起こさせた。

 しかし、プロのジムで育ったキッズの好素材がアマで活躍するようになり、今やプロが一方的にアマから奪うだけの関係ではない。そして、両者が一変して協調路線に傾いたのは昨年夏、大橋秀行・現日本プロボクシング協会会長がアマの実力者・山根明氏と会い、互いに協力し合おうと呼びかけたのがきっかけだった。アマOBでもある大橋会長は「一緒にオリンピックの金メダリストを育てよう」と壮大な提案を行なったのである。

こちらは雑誌『Number』の掲載記事です。
ウェブ有料会員になると続きをお読みいただけます。

残り: 552文字

ウェブ有料会員(月額300円[税別])は、この記事だけでなく
NumberWeb内のすべての有料記事をお読みいただけます。

天才プレイヤーの創り方。~欧州サッカー育成最前線~

関連記事

オリンピック・パラリンピック

ボクシングの前後の記事

ページトップ