Sports Graphic Number SpecialBACK NUMBER

オランダ EURO1988「ファンバステンが放った奇跡のボレーシュート」~伝説のゴール再現~

posted2021/06/10 07:00

 
オランダ EURO1988「ファンバステンが放った奇跡のボレーシュート」~伝説のゴール再現~<Number Web> photograph by Getty Images

初先発となったイングランド戦で先制点を挙げたファンバステン。この試合、ハットトリックを達成した

text by

デレク・ブルックマン

デレク・ブルックマンDerek Brookman

PROFILE

photograph by

Getty Images

オレンジ軍団が誇る若き大型ストライカーが魅せた衝撃の一閃――。芸術的な軌道を描いてネットに吸い込まれた、歴史的ゴールの伏線をひもとく。

「ファンティヘレン……、ミューレン……、ファンバステン、おお! すごい! なんてゴールだ! 信じられない! 大きく浮いたボールをあんな角度から……、まったく、凄まじいゴールだ!」

 '88年の欧州選手権決勝で、マルコ・ファンバステンが伝説的なボレーシュートを決めると、このオランダ人実況は度肝を抜かれ、状況を説明し損ねた。

 でも同じ瞬間を共有した者なら、プロのアナウンサーがなぜそうなってしまったのか理解できるだろう。大きな山なりのクロスに、ファーサイドのほぼ角度のないところからダイレクトで右足を合わせ、GKの頭上を抜いてサイドネットに突き刺したのだ。咄嗟に適切な表現ができなくても、不思議ではない。

 その美しいボレーは欧州選手権決勝史上、いや大会史上、あるいはこの競技の歴史上、もっとも印象的なゴールのひとつに数えられる。古くからのフットボールファンには、馴染みのある奇跡のシーンだ。

 ただしこの実に有名なゴールは、いくつかの偶然が重なって生み出されたものでもある。それとも、外的要因によって、生まれなかった可能性もあったと言うべきだろうか――。

 西ドイツ大会に参戦したオランダ代表は、一流の選手たちで構成されていた。直前のヨーロピアンカップ(チャンピオンズリーグの前身)と国内リーグの二冠を遂げたPSVアイントホーフェンからハンス・ファンブロイケレン、ロナルド・クーマン、ジェラルド・ファネンブルクらが、カップウィナーズ杯を制したメヘレンからエルビン・クーマン、その決勝で敗れたアヤックスからヤン・ボウターズ、アーノルド・ミューレン、ジョン・ボスマンらが集結。むろん中心にはACミランのルート・フリット、ファンバステン、フランク・ライカールト(大会後に加入)がいた。

こちらは雑誌『Number』の掲載記事です。
Numberプレミアムクラブ会員になると続きをお読みいただけます。

残り: 3499文字

Numberプレミアムクラブ会員(月額330円[税込])は、この記事だけでなく
NumberWeb内のすべての有料記事をお読みいただけます。

レジェンドが語る欧州選手権ベストマッチEURO 1988-2020
マルコ・ファンバステン
リヌス・ミケルス
アーノルド・ミューレン

海外サッカーの前後の記事

ページトップ