西口文也の名言 

今日の名言 

完全試合しても1勝。完封しても1勝。途中で交代しても勝てれば1勝。重みは違うにしても1勝は1勝。

西口文也(プロ野球)

2020/09/04

ノーヒットノーラン達成目前となった8、9回にその試合初安打を許す。近年は「ノーノ―未遂」とも呼ばれるようになったが、その悲劇を立て続けに味わったのは2005年の西口文也だ。5月13日の巨人戦で9回2アウトから初安打を許し大記録を逃しただけでなく、8月27日の楽天戦では9回、27人を無安打どころか無四球で抑えながら、味方打線も無得点に終わり、10回のマウンドに立つことに。先頭打者に初ヒットを許し、“幻の完全試合”となった。西口は「悔しかったかな」と口にしたが、その悔しさとは「ノーアウトでランナーを出したこと」だったという。大記録よりも目の前の1勝。エースとして最優先したものは、勝利だった。

Number781号(2011/06/23)

メンタル・バイブル~20人のアスリートが明かす心の整理術~
人物
出典元雑誌 年発売
競技
Web配信 月配信
全文検索  

ページトップ