Number NewsBACK NUMBER

藤井聡太、順位戦快勝!今年度勝率0.923。
7月9日、史上初「17歳でタイトル」に挑む。 

text by

NumberWeb編集部

NumberWeb編集部Sports Graphic Number Web

PROFILE

photograph by日本将棋連盟

posted2020/07/06 19:57

藤井聡太、順位戦快勝!今年度勝率0.923。7月9日、史上初「17歳でタイトル」に挑む。<Number Web> photograph by 日本将棋連盟

藤井聡太七段(撮影別日)

 7月6日、藤井聡太七段は第79期順位戦B級2組2回戦で、橋本崇載八段に85手で勝利を収めた。

 藤井七段の先手で始まった対局は、相居飛車の力戦形となった。左美濃の低い陣形に構えた藤井七段は攻めに回り、駒得を果たしながら受けに定評のある橋本八段を押し切った。

 これで今年度は12勝1敗、勝率は9割2分3厘となった。

 藤井七段は9日、渡辺明棋聖との第91期ヒューリック杯棋聖戦第3局に挑む。すでに2勝を挙げている藤井七段は、これに勝てば棋聖のタイトルを獲得。史上最年少の17歳11カ月でのタイトルホルダーとなる。

 注目の対局は東京・千代田区の「都市センターホテル」にて、9日午前9時から開始される。

関連記事

藤井聡太
橋本崇載
渡辺明

ページトップ