競馬PRESSBACK NUMBER

憧れの日本で勝ちまくるレーン騎手。
有力馬で挑むオークス&ダービー。 

text by

平松さとし

平松さとしSatoshi Hiramatsu

PROFILE

photograph bySatoshi Hiramatsu

posted2019/05/17 16:30

憧れの日本で勝ちまくるレーン騎手。有力馬で挑むオークス&ダービー。<Number Web> photograph by Satoshi Hiramatsu

ヴィクトリアマイルレコードを出したノームコアとダミアン・レーン騎手。

注目馬が集うビッグレース。

 レーン騎手は若いながらも場数を踏んでいる事に違いはない。だが、乗り慣れない馬で、かつ注目を集める馬でのビッグレース。厳しい状況に追い込まれた時、それでも全く慌てないとは誰にも言い切れない。縁起でもないが、制裁を受けるような騎乗をしないとは限らないのだ。

 手前味噌ではあるが、彼の上手さを、今更ではなく、2年も前から紹介しているだけに、制裁や事故、怪我などのない競馬となる事を期待したい。

 そしてもう1つ。ヴィクトリアマイルを勝利したノームコアは、後に骨折が判明した。これはレーン騎手の責任ではないが、やはり高速馬場は故障が多くなりがちなのも事実。晴天が続けば今後も速い時計の決着が続きそうだが、どうかどの馬も無事に走り切ってくれる事を願いたい。

関連記事

BACK 1 2 3
ダミアン・レーン
ノームコア
コントラチェック
サートゥルナーリア

競馬の前後の記事

ページトップ