スポーツ仕事人BACK NUMBER

小林渉(日本ランニング協会代表理事)~スポーツの現場で働く“プロ”に直撃!~ 

text by

芦部聡

芦部聡Satoshi Ashibe

PROFILE

photograph byphotographs by Satoshi Ashibe

posted2017/02/05 17:00

小林渉(日本ランニング協会代表理事)~スポーツの現場で働く“プロ”に直撃!~<Number Web> photograph by photographs by Satoshi Ashibe

小林渉さん。

●日本ランニング協会代表理事
「安全に楽しく、継続して走る」ためのランニング普及に向けた人材育成を目的に2013年に設立された。記録の向上を目指す「競技」としてのランニングだけでなく、走ることをライフスタイルの一部に定着させ、文化にするのが目標。

 ブームに乗り遅れまじとシューズにウェアを取り揃え、いざ走り出したら苦しいだけで楽しいことなどひとつもない。雨の日は滑るから危ないだのとサボるための言い訳を探し、大枚はたいて買ったグッズも今ではすっかりタンスの肥やし……。ありがちな話だ。

「'07年の東京マラソン初開催以来、この10年間でランニング人口は急拡大しました。規模の大小の差はありますが、今では日本全国で年間1000をこえる一般ランナーが参加する大会が行われているほどです。その一方、ある調査によるとランニングを始めて半年以内に挫折する人が半数以上なんだとか。もったいないですよね。苦しい修練ではなく、楽しむために走るのに」

こちらは雑誌『Number』の掲載記事です。
ウェブ有料会員になると続きをお読みいただけます。

残り: 1471文字

ウェブ有料会員(月額300円[税別])は、この記事だけでなく
NumberWeb内のすべての有料記事をお読みいただけます。

<ボクシング総力特集>最強は誰だ。
小林渉
ランニング
日本ランニング協会
東京マラソン

陸上の前後の記事

ページトップ