スポーツ仕事人BACK NUMBER

板坂重和(ピッチングマシン開発者)~スポーツの現場で働く“プロ”に直撃!~ 

text by

芦部聡

芦部聡Satoshi Ashibe

PROFILE

photograph byphotographs by Satoshi Ashibe

posted2014/02/21 06:00

板坂重和(ピッチングマシン開発者)~スポーツの現場で働く“プロ”に直撃!~<Number Web> photograph by photographs by Satoshi Ashibe

板坂重和さん。

 昔からバッティングセンターでお馴染みのピッチングマシン。最先端の技術が可能にした驚異の機能とは!?

 技術開発の世界は日進月歩だ。手のひらサイズのスマホ。衝突を回避する自動車。数十年前までは絵空事に過ぎなかったことが、テクノロジーの進化によって現実のものになっている。スポーツの世界でも身体能力を向上させるさまざまなトレーニング機器が開発されているが、野球のピッチングマシンに限っては十年一日のごとく進化が止まっていた。球種が少ない上にコントロールも不正確なら、人間が投げたほうがいい。


 ガラパゴス化していたピッチングマシンに最先端のテクノロジーを投入し、あらゆる球種を投げられる超ハイテクな“Pitch18”を誕生させたのが、石川県の西野製作所である。精密工作機械を手がけているメーカーが、なぜピッチングマシンの開発を?

こちらは雑誌『Number』の掲載記事です。
ウェブ有料会員になると続きをお読みいただけます。

残り: 1329文字

ウェブ有料会員(月額300円[税別])は、この記事だけでなく
NumberWeb内のすべての有料記事をお読みいただけます。

<ソチ五輪直前総力特集>浅田真央ラストダンス

プロ野球の前後の記事

ページトップ