SCORE CARDBACK NUMBER

3000本安打達成のベルトレは、38歳で衰え知らずのタフガイ。~メジャー通算トップ10が見えてきた~ 

text by

四竈衛

四竈衛Mamoru Shikama

PROFILE

photograph byKYODO

posted2017/08/17 10:00

3000本安打達成のベルトレは、38歳で衰え知らずのタフガイ。~メジャー通算トップ10が見えてきた~<Number Web> photograph by KYODO

強打と堅守に加え、毎年欠場が少ない強靱な肉体を持つ三塁手を、バニスター監督は「真の野球戦士」と評する。

 レンジャーズのエイドリアン・ベルトレが7月30日、メジャー20年目で通算3000本安打を達成した。昨年のイチロー以来、史上31人目、ドミニカ共和国出身選手として初の快挙となった。達成直後は、レンジャーズの同僚だけでなく、対戦相手のオリオールズナイン、さらにベルトレの家族が駆け寄って祝福。本拠地アーリントンのスタンドは、総立ちの拍手と歓声に包まれた。

「すばらしい瞬間だった。妻や家族とエンジョイできたし、今までフィールド上でこんな感情になったことはなかったよ」


 1998年、ドジャースでメジャーデビューを果たしたベルトレは、早くから強打の内野手として期待されていた。その一方で、'94年に契約した際、「16歳以上」と定められるMLBの規定に違反し、15歳だったことが発覚した。その後、ドジャース側には罰が科せられたが、そこまで「先物買い」に固執するほど、ベルトレの才能は傑出していた。

この記事は雑誌『Number』の掲載記事です。
ウェブ有料会員になると続きをお読みいただけます。

レンジャーズ
エイドリアン・ベルトレ

MLBの前後のコラム

ページトップ