SCORE CARDBACK NUMBER

7年目のツアー初優勝、土居美咲が見せた覚醒。~善戦止まりだったテニスが乗り越えた“あとちょっと”~ 

text by

秋山英宏

秋山英宏Hidehiro Akiyama

PROFILE

photograph byKYODO

posted2015/11/09 06:00

7年目のツアー初優勝、土居美咲が見せた覚醒。~善戦止まりだったテニスが乗り越えた“あとちょっと”~<Number Web> photograph by KYODO

日本女子で10人目のツアー優勝となった土居。世界ランキングでも自己最高の60位に躍進。

 プロ7年目の土居美咲がルクセンブルクオープンでツアー初優勝を飾った。1回戦で自己最高世界ランク9位のペトコビッチに競り勝つと、準々決勝では元世界ランク1位のヤンコビッチを下し、決勝ではバーテルに3セットで勝った。

「ただただ、うれしい」

 24歳は大きな黒目を輝かせた。


 大物食いを連発した土居だが、ここ数年、“善戦止まり”ばかりだった。昨年の全米では元世界1位のアザレンカから第1セットを奪いながら逆転負け。今年の全仏2回戦でも、元世界1位のイバノビッチに同じように敗れた。試合後の土居は「手応えがあった。だからこそ悔しさもある」。善戦に納得する気持ちと口惜しさが心の中で戦っていた。

こちらは雑誌『Number』の掲載記事です。
ウェブ有料会員になると続きをお読みいただけます。

残り: 609文字

ウェブ有料会員(月額300円[税別])は、この記事だけでなく
NumberWeb内のすべての有料記事をお読みいただけます。

BASEBALL FINAL 2015

Sports Graphic Number 889

BASEBALL FINAL 2015

 

土居美咲

テニスの前後の記事

ページトップ