Number on NumberBACK NUMBER

内村航平のメダル数。~リオで最大5個、金3個の可能性も!~ 

text by

小川勝

小川勝Masaru Ogawa

PROFILE

photograph byAFLO

posted2016/08/06 09:00

内村航平のメダル数。~リオで最大5個、金3個の可能性も!~<Number Web> photograph by AFLO

産業能率大によると、リオ五輪の選手と競技に関する調査で、内村航平が知名度、注目度、金メダル予想の3部門で1位になったという。

 リオデジャネイロ五輪において、1人で最も多くのメダルを獲得する可能性のある選手は、体操の内村航平である。団体、個人総合、ゆかと平行棒と鉄棒。この5種目でメダルが取れるポジションにいる。そして団体、個人総合、鉄棒の3種目では金メダル候補だ。

 もし5種目すべてでメダルが取れた場合、五輪における内村のメダル獲得数は、通算で10個に達する。近年の五輪選手を見渡した時、水泳の北島康介が3回の五輪で通算7個(金4、銀1、銅2)のメダルを取っているが、内村はリオデジャネイロで、通常の演技さえできれば、北島の7個を超えることは、ほぼ間違いない状況だ。団体、個人総合、鉄棒の3種目で金メダルなら、通算の金メダル獲得数も4個になって、こちらも北島と肩を並べることになる。

この記事は有料会員限定です。
有料会員になると続きをお読みいただけます。

内村航平
小野喬
リオデジャネイロ五輪
オリンピック・パラリンピック

他競技の前後のコラム

ページトップ