ブックソムリエ ~必読!オールタイムベスト~BACK NUMBER

メジャーに3つめのリーグ? 複雑怪奇な野球小説。
~小さな事実をちりばめた、壮大なホラ話~ 

text by

馬立勝

馬立勝Masaru Madate

PROFILE

photograph bySports Graphic Number

posted2017/09/27 07:00

メジャーに3つめのリーグ? 複雑怪奇な野球小説。~小さな事実をちりばめた、壮大なホラ話~<Number Web> photograph by Sports Graphic Number

『素晴らしいアメリカ野球』フィリップ・ロス著 中野好夫・常盤新平訳 新潮文庫 990円+税

 本書の発表は1973年。英字新聞に『白鯨』を真似た書き出しと結びを持つ野球小説、という紹介評が載った。『白鯨』が好きなので読みたかったが、洋書店で原書を覗き難解さにあきらめた。数年後、原題『偉大なるアメリカ小説』は『素晴らしいアメリカ野球』として訳出された。読んだ印象は、「怪書、奇書」だ。

 ナショナル、アメリカンの2リーグで構成される大リーグに、実は「愛国リーグ」というもう1つのリーグがあった。その第3のリーグが球史から抹殺された顛末を描く。一級の作家の想像力と筆力が生んだもう1つの大リーグ史。様々な球団、オーナー、選手、審判の“とんでもエピソード”が入り乱れる野球のごった煮だ。差別的な言葉も散見する笑い話がダークなのは、作品が書かれたベトナム戦争時代の影なのだろう。

こちらは雑誌『Number』の掲載記事です。
ウェブ有料会員になると続きをお読みいただけます。

残り: 579文字

ウェブ有料会員(月額300円[税別])は、この記事だけでなく
NumberWeb内のすべての有料記事をお読みいただけます。

新生日本代表いざ、ロシアへ。

Sports Graphic Number 2017/9/15臨時増刊

新生日本代表
いざ、ロシアへ。

 

フィリップ・ロス

MLBの前後の記事

ページトップ