Before The GameBACK NUMBER

プロ野球とネット中継。~放映権ビジネスとしては不発でも、移行期としては穏当な着地点~ 

text by

鷲田康

鷲田康Yasushi Washida

PROFILE

photograph byKYODO

posted2018/03/11 16:00

プロ野球とネット中継。~放映権ビジネスとしては不発でも、移行期としては穏当な着地点~<Number Web> photograph by KYODO

2月のキャンプでの巨人・高橋監督と菅野投手。

 プロ野球界にもメディアの黒船到来である。スポーツ動画配信サービス、DAZNのジェームズ・ラシュトン最高経営責任者(CEO)が2月16日都内で会見し、巨人を除く11球団の全試合などを配信することを発表。「DAZNがプロ野球の新しい本拠地になる」と語った。

 DAZNといえば2017年からのJリーグと10年2100億円という巨額契約が話題となった。今回のプロ野球中継は、パ・リーグ6球団とはネット配信を統括するPLMと、またセ・リーグ5球団とは個別の契約で、契約金もJリーグのビジネスモデルとは大きくかけ離れたものとなっている。

こちらは雑誌『Number』の掲載記事です。
ウェブ有料会員になると続きをお読みいただけます。

残り: 1031文字

ウェブ有料会員(月額300円[税別])は、この記事だけでなく
NumberWeb内のすべての有料記事をお読みいただけます。

<完全保存版>平昌五輪 2018総集編17日間の神話。
読売ジャイアンツ

プロ野球の前後の記事

ページトップ