SCORE CARDBACK NUMBER

ナゲッツが誇るビッグマン。
大黒柱としての決意を胸に。
~あだなは「ジョーカー」、4年めのヨキッチ~

posted2019/01/18 07:00

 
ナゲッツが誇るビッグマン。大黒柱としての決意を胸に。~あだなは「ジョーカー」、4年めのヨキッチ~<Number Web> photograph by Getty Images

213cm、113kgの体格を持つヨキッチは、今季トリプルダブルを連発するなど、好調ナゲッツを牽引している。

text by

宮地陽子

宮地陽子Yoko Miyaji

PROFILE

photograph by

Getty Images

 混戦が続くNBA西カンファレンスで、意外なチームが快走している。昨季は1ゲーム差でプレイオフ出場を逃したデンバー・ナゲッツだ。12月にはスターターの半分が故障で欠場する試合が続いたが、それでも、新年をカンファレンス首位で迎えた。

 好調ナゲッツを引っ張るのは若手選手たち。中でも注目を集めているのがニコラ・ヨキッチだ。あだ名は苗字からとって「ジョーカー」。もっとも、バットマンに出てくるジョーカーほどあくは強くない。身体は大きくても、際だつより周囲と一体化することを好む。

 運動能力が抜群なわけでもなく、高く跳んだり、速く走るわけでもないヨキッチの良さは、他のスーパースター選手たちに比べると分かりにくい。しかも、身体が大きいだけで重宝される時代は遠い昔のこと。ドラフトで2巡目まで指名されなかったのも、そのためだ。NBAに入って4年目、まだオールスターに選ばれたこともない。

この記事は有料会員限定です。
有料会員になると続きをお読みいただけます。

関連コラム

デンバー・ナゲッツ
ニコラ・ヨキッチ

バスケットボールの前後のコラム

ページトップ