SCORE CARDBACK NUMBER

ストーブリーグの
勝ち組、負け組はどこか。
~MLB各球団の補強を総括する~ 

text by

四竈衛

四竈衛Mamoru Shikama

PROFILE

photograph byAFLO

posted2011/01/27 06:01

ストーブリーグの勝ち組、負け組はどこか。~MLB各球団の補強を総括する~<Number Web> photograph by AFLO

パドレスからRソックスに移籍したゴンザレス。2007年から4年続けて30本塁打以上を記録

 メジャーのキャンプインまで残り数週間。昨年のワールドシリーズ後にスタートしたストーブリーグも最終段階に突入した。今回の戦力補強に関して「勝ち組」「負け組」となったのは、どの球団か。米国内では今季の優勝予想とともに、早くもストーブ総括が始まった。

 勝ち組の筆頭に挙げられているのは、レッドソックス。正捕手マルチネス、三塁手ベルトレが退団したものの、トレードで一塁手のA・ゴンザレス(写真)を、またFAの目玉と言われた外野手カール・クロフォードを7年約118億円と破格の好条件で獲得した。昨年は終盤に失速したものの、ハイレベルな戦いの続くア・リーグ東地区で2007年以来の覇権奪回も、一気に現実味を帯びてきた。

こちらは雑誌『Number』の掲載記事です。
ウェブ有料会員になると続きをお読みいただけます。

残り: 624文字

ウェブ有料会員(月額300円[税別])は、この記事だけでなく
NumberWeb内のすべての有料記事をお読みいただけます。

天才プレイヤーの創り方。~欧州サッカー育成最前線~

関連記事

MLBの前後の記事

ページトップ