Number ExBACK NUMBER

高橋尚子と野口みずきが初対談。
スクープ企画の舞台裏と動画公開! 

text by

Number編集部

Number編集部Sports Graphic Number

PROFILE

photograph byAsami Enomoto

posted2016/06/03 11:30

高橋尚子と野口みずきが初対談。スクープ企画の舞台裏と動画公開!<Number Web> photograph by Asami Enomoto

現役引退したからこそ告白できた話題と、2人の涙が溢れた初対談。今でも野口のマラソン記録は日本記録。高橋の記録も歴代3位である。

言葉が続くうち、やがて涙がこぼれ出して……。

 和やかなムードのうちに進んだ撮影で、取材班全員一致のベストショットは並んで土手に座ったカットだ。柔らかな西陽が人間の手では決して作り出すことのできない黄金色の背景を生み出し、2人の心からの笑顔を包んだ。シャッターを切る榎本麻美カメラマンから思わず、感嘆のつぶやきが漏れた。

「かわいい……」

 とても世界一過酷で、競争の激しい42.195kmを制したとは思えない。いや、ともにトップランナーという「荷」を下ろしたからこその表情だったのだろう。編集部から出向いた中年男2人、しばし見入った。

 笑顔に満ちた撮影が終わり、ホテルに戻って対談になった。

「こういうの初めてですね」

「そうだね。どうやってしゃべろうかな」

 雰囲気が変わっていった。胸の奥にしまっていた思いを探し、言葉にしていく。秘めていた時間の分だけ言葉は熱を帯び、その熱が先ほどまでの笑みを涙へと変えた。そうして感涙のうちに始まった対談は心の深く、深くへと進んでいった。お互いのこと、五輪のこと、走ること。そして、2人だけが見た景色について……。

 世紀の初対談は、野口の引退レースでのフィニッシュ後、お互いに涙で抱き合った話から始まった。続いて、お互いの現役時代の苦しみと喜びを語り合い、一緒に走った唯一のレースの話があり――。
 Number903号で是非確認していただきたいのは、2人が一緒に映っている特別に撮影された写真。きっと誰も見たことのないような2人の姿がそこにあるはずです!
MLB2016イチロー未踏の地へ。

Sports Graphic Number 903

MLB2016
イチロー未踏の地へ。

コメントする・見る

関連コラム

BACK 1 2 3

この記事にコメントする

利用規約を遵守の上、ご投稿ください。

高橋尚子
野口みずき
アテネ五輪
オリンピック・パラリンピック

陸上の前後のコラム

ページトップ