Number ExBACK NUMBER

<日本人選手“100人に聞きました”> '13-'14欧州サッカー マイベストプレイヤーズ。 ~名古屋グランパス編~  

text by

Number編集部

Number編集部Sports Graphic Number

PROFILE

photograph byGetty Images

posted2014/04/23 11:00

<日本人選手“100人に聞きました”> '13-'14欧州サッカー マイベストプレイヤーズ。 ~名古屋グランパス編~ <Number Web> photograph by Getty Images
   ダニルソン   枝村匠馬

名古屋グランパス 枝村匠馬
       (名古屋グランパス・MF、2列目)

イケル・カシージャス(レアル・マドリー)
ダビド・ルイス(チェルシー)
マルセロ(レアル・マドリー)
アンドレア・ピルロ(ユベントス)
2列目
クリスティアーノ・ロナウド(レアル・マドリー)
リオネル・メッシ(バルセロナ)

選考理由

 前線の2人はとにかく“すごさ”で選びました。ボランチは迷ったけど、ピルロはサッカーをよく知っていて、知的な感じですよね。サイドバックは強さもあって上下運動もできる、丈夫さのある選手。センターバックは何をやらせてもできてしまう選手を選びました。ダビド・ルイスは足元の技術もあって、守備も攻撃もできますから。

ベスト1 セスク・ファブレガス(バルセロナ)
ベスト2 アンドレス・イニエスタ(バルセロナ)
ベスト3 シャビ(バルセロナ)

選考理由

 順番は決められません……。うまさ、サッカーセンス。そういうのをすべて備えていて、(強いて挙げられる)欠点は弱さだけ。フィジカルや体幹以外はパーフェクトというか、彼らにサッカーをやらせたら抜群にうまいので、特にバルサの選手はすごく好きですね。

クリスティアーノ・ロナウド(レアル・マドリー)

リーガ・エスパニョーラ

バルセロナ

 

100人のベストプレイヤーズ
Number851号では、これら全てのアンケートを集計したベスト11を発表し、
彼らのどこが魅力なのかを、現役の選手たちに語っていただきました。
選手が選手の目線で語るマイベストプレイヤーズも、ぜひお楽しみください。
欧州最強の11人。~Best11 of the season~
BACK 1 2
名古屋グランパス
ダニルソン
枝村匠馬

海外サッカーの前後の記事

ページトップ