SCORE CARDBACK NUMBER

予想通り、予想外のJ1。
大宮の躍進を支える3要素。
~残留争い常連、首位快走の理由~ 

text by

浅田真樹

浅田真樹Masaki Asada

PROFILE

photograph byAFLO

posted2013/05/10 06:01

予想通り、予想外のJ1。大宮の躍進を支える3要素。~残留争い常連、首位快走の理由~<Number Web> photograph by AFLO

昨季加入し、今季は開幕から絶好調のズラタン。得点力に加えて、献身的な守備も魅力だ。

 近年、戦力が均衡化し、群雄割拠の時代に入ったJ1では、シーズンごとに大きく順位が変動することも珍しくない。一昨季はJ2から昇格したばかりの柏が優勝した一方で、昨季は一昨季3位のG大阪がJ2に降格した。

 予想外のことが起こるからサプライズ。それが毎年起こるとしたら、もはやサプライズなのかどうかあやしいが、あえて言うなら、「予想通り、予想外のことが起きている」。それが今季のJ1から受ける率直な印象だ。

 毎年恒例のサプライズ。今季の主役は横浜FMと大宮である。

 前者は開幕から6連勝で第7節まで首位を走り、後者は昨季から続く連続無敗記録を21試合まで伸ばすとともに、第4節からの5連勝で首位の座を奪い取った。第10節終了時の暫定順位では、大宮が勝ち点26で首位に立ち、これを横浜FMが勝ち点6差の2位で追っている。

こちらは雑誌『Number』の掲載記事です。
ウェブ有料会員になると続きをお読みいただけます。

残り: 539文字

ウェブ有料会員(月額300円[税別])は、この記事だけでなく
NumberWeb内のすべての有料記事をお読みいただけます。

関連コラム

アルディージャ大宮
横浜F・マリノス
ズラタン
ノヴァコヴィッチ

Jリーグの前後のコラム

ページトップ