SCORE CARDBACK NUMBER

イタリア人新監督が導く、
常勝サントリー復活への道。
~“世界標準”の組織的バレー~ 

text by

米虫紀子

米虫紀子Noriko Yonemushi

PROFILE

photograph byREAL PHOTOGRAPHY

posted2013/01/02 08:00

イタリア人新監督が導く、常勝サントリー復活への道。~“世界標準”の組織的バレー~<Number Web> photograph by REAL PHOTOGRAPHY

2005年よりセリエAの監督を歴任。今年のワールドリーグではイタリア代表の指揮を執った。

 男子バレーのV・プレミアリーグで、サントリーが8勝2敗の首位と好調だ。今季から指揮を執るイタリア人のパオロ・モンタニャーニ監督は、「組織の強さが今の結果につながっている」と手応えをにじませた。

 リーグ5連覇を果たすなど常勝時代を築いたサントリーだが、'07年を最後に優勝から遠ざかっている。2年前は2位、昨季は3位と上位は保っていたが、あくまでも頂点を狙い、世界を見据えたチームを作るために、今季、世界を知る指導者を求めることを決断した。サントリーのラグビー部がエディ・ジョーンズを招聘し成功したことも参考材料になった。

こちらは雑誌『Number』の掲載記事です。
ウェブ有料会員になると続きをお読みいただけます。

残り: 666文字

ウェブ有料会員(月額300円[税別])は、この記事だけでなく
NumberWeb内のすべての有料記事をお読みいただけます。

<日本代表2013→2014> 蹴球維新。~史上最強のザックジャパンが見たい~

関連記事

パオロ・モンタニャーニ
山村宏太
サントリーサンバーズ
パナソニックパンサーズ

バレーボールの前後の記事

ページトップ