SCORE CARDBACK NUMBER

スペイン大会を成功させた、
新生K-1の次なる戦略。
~世界全域をマーケットに~ 

text by

布施鋼治

布施鋼治Koji Fuse

PROFILE

photograph byK-1 GLOBAL/Ben Pontier

posted2012/06/20 06:01

スペイン大会を成功させた、新生K-1の次なる戦略。~世界全域をマーケットに~<Number Web> photograph by K-1 GLOBAL/Ben Pontier

会場で開会宣言をした魔裟斗は、今大会の各試合に3000ドルのKOボーナスを出した。

 新生K-1が再スタートを切った。5月27日(現地時間)、スペインの首都マドリードで『K-1 RISING2012』を開催したのだ。かつてK-1は世界全域で放送されていたため、ヨーロッパでも知名度は抜群。関係者の間では大会告知から開催までの期間が短すぎることを不安視する声もあったが、いざフタを開けてみると5000人以上の観客が集まった。

 かつてK-1を拠点に活動していた選手たちは、その復活を手放しに喜んだ。

「本当にK-1が戻ってきたんだな」

 K-1黎明期には選手として活躍、現在は名門オランダメジロジムでアンディ・サワーらのトレーナーを務めるアンドレ・マナートは大会前、感慨深そうにそう語った。古くから付き合いのある者は、ファイトマネーだけで生活できる環境を少なくとも一度は整えたK-1の凄さが身に沁みてわかるのだろう。

こちらは雑誌『Number』の掲載記事です。
ウェブ有料会員になると続きをお読みいただけます。

残り: 529文字

ウェブ有料会員(月額300円[税別])は、この記事だけでなく
NumberWeb内のすべての有料記事をお読みいただけます。

EURO2012~日本代表が語る究極観戦術~

関連記事

バダ・ハリ
魔裟斗

格闘技の前後の記事

ページトップ