Doスポーツの凄いモノ!!BACK NUMBER

<遊びの巻> これが日本の最先端。子供ごころをくすぐるコトブキの遊具だ! 

text by

秦野邦彦

秦野邦彦Kunihiko Shinno

PROFILE

photograph bySports Graphic Number

posted2012/04/18 06:00

<遊びの巻> これが日本の最先端。子供ごころをくすぐるコトブキの遊具だ!<Number Web> photograph by Sports Graphic Number

遊具の最先端を行く「snug」の遊び方とは?

 そして、こちらも人気商品の複合型遊具「プレイポート ワンダーサファリ」(タイトル写真)。

「これは小さなお子さん向けなのですが、すべり台のデッキに昇るときに二つの方法――階段を昇るか、足下が不安定な部分を昇るかを選択できます。そうやって自分で考えて行動させてあげられることが、この遊具の良さなんです」

 最後に、遊具の最先端を行く「snug」というアイテムも教えていただいた。

「通常、公園の遊具は地面に固定しているものですが、これは非固定なんです。イメージとしては工事現場にある土管やコーンの形状のものを柔らかい素材で作り、それを子どもたちが勝手に組み合わせながら空間ごと作っていく新しいタイプの遊具なんですね。1時間くらいこれで遊んでいる子どもたちを見ていると面白いですよ。“子どもは遊びの天才”と言いますけれども、本当に大人には想像つかないことをし始めるんですよね」

 一心不乱に遊んだ体験は永遠の宝物。時には童心を思い出してはいかが?

◇    ◇    ◇

  ◆これが子供ごころをくすぐるコトブキの遊具だ!

ザイルクライミング
何と13トン以上の負荷にも耐える、強度と耐久性を追求したロープで作られているので安全・安心。頂点を目指すことで、向上心を育む。
 
snug
英国のsnug&outdoor社の15年に渡る幼稚園・小学校での実証実験によって開発された。組み合わせにより、遊び方は無限大に広がる。
使用例!
スナッグは固定されていないため、子供たちが自由に持ち運んだり出来る。そのため「これはこうやって遊ぶもの」という決まりはない。
<800号記念総力特集>日本代表16人に問う日本サッカーの進む道。

関連記事

BACK 1 2

他競技の前後の記事

ページトップ