野ボール横丁BACK NUMBER

日本ハムが貫いたドラフトの信念。
菅野騒動で問われる球団の姿勢。 

text by

中村計

中村計Kei Nakamura

PROFILE

photograph byNIKKAN SPORTS

posted2011/10/31 12:05

日本ハムが貫いたドラフトの信念。菅野騒動で問われる球団の姿勢。<Number Web> photograph by NIKKAN SPORTS

津田敏一日本ハム球団社長が菅野の指名権獲得を確認した瞬間。「スカウティングと育成で勝ち続けるのが、ウチのモットー」と胸を張った津田社長

他球団もこれを機につまらぬ因習から脱するべきだ。

 むしろ、昨年の澤村拓一のように、あれだけの逸材が巨人の単独指名に終わる方が明らかに不自然だ。今年もそうだ。菅野が巨人の単独指名に終わるのであればドラフトの意味がない。

 菅野が日本ハムへ行くかどうかはわからない。

 だが、もし入団を拒否したとしても、日本ハムには今後もこの姿勢を貫いて欲しいと思う。当たり前にドラフトを解釈する。ただ、それだけのことだ。

 また、他球団もこれを機につまらぬ因習から脱するべきだ。戦略上、事前に指名の連絡を入れられないこともあるだろうし、たとえどこかの球団の監督の甥だろうと指名してはいけないということはないのだ。

関連記事

BACK 1 2 3
菅野智之
北海道日本ハムファイターズ
読売ジャイアンツ

プロ野球の前後の記事

ページトップ