SCORE CARDBACK NUMBER

隠れ首位打者マウアーが
イチローを脅かす。
~似た者同士のトップ争い~ 

text by

津川晋一

津川晋一Shinichi Tsugawa

PROFILE

photograph byYukihito Taguchi

posted2009/06/25 06:00

隠れ首位打者マウアーがイチローを脅かす。~似た者同士のトップ争い~<Number Web> photograph by Yukihito Taguchi

'06年には捕手としてア・リーグ初の首位打者に輝き「史上最高の捕手」との呼び声も高い

 非の打ちどころのない活躍で、5月のア・リーグ月間最優秀選手にツインズのジョー・マウアーが輝いた。28試合に出場して打率4割1分4厘、出塁率5割、長打率8割3分8厘と3部門でリーグトップ。球団史上初の月間10本塁打、30打点をクリアする11本塁打、32打点を叩き出した。驚異的な成績のオンパレードにガーデンハイアー監督は「これはプロ野球の数字じゃない。まるでハイスクールの数字だよ」と舌を巻いた。

 マウアー自身も手ごたえは十分の様子だ。「今までよりフィールドが少し大きく感じるし、ボールも遅く感じる。試合にもゆったりとした感覚で臨めているんだ」。それはいわゆる“ゾーン”に入っている状態じゃないのか、と水を向けると「自分では分からないなあ。でもとにかく全てのフィーリングが抜群なんだ」と26歳の好青年は穏やかな笑みを湛える。

こちらは雑誌『Number』の掲載記事です。
ウェブ有料会員になると続きをお読みいただけます。

残り: 574文字

ウェブ有料会員(月額300円[税別])は、この記事だけでなく
NumberWeb内のすべての有料記事をお読みいただけます。

WBC後の物語。9 Stories about SAMURAI

Sports Graphic Number 731

WBC後の物語。
9 Stories about SAMURAI

 

関連記事

ジョー・マウアー
イチロー
ミネソタ・ツインズ
シアトル・マリナーズ

MLBの前後の記事

ページトップ