SCORE CARDBACK NUMBER

D・ライトの闘争心を駆り立てる悔しさ。 

text by

出村義和

出村義和Yoshikazu Demura

PROFILE

photograph byYukihito Taguchi

posted2007/04/19 00:00

D・ライトの闘争心を駆り立てる悔しさ。<Number Web> photograph by Yukihito Taguchi

 ひと冬が過ぎても、メッツのデービッド・ライトは悔しさを忘れてはいない。

 「いかに1球1球が意味を持ち、大切なのかがよくわかった。いい勉強になった」

 昨季、カージナルスと戦ったリーグ選手権シリーズのことだ。ライトはそのシリーズで期待を裏切る不振に喘いだ。いい当たりが正面をつく不運が焦りを誘っているようにもみえた。7試合でわずか4安打、打率.160という悲惨な成績が残り、チームもあと一歩で敗れ去った。

 「プレッシャーという感じではなかった。ただ、いつもと何かが違っていた。ちょっとエキサイトしたかな。そういう感情が抑制できなかった。まだ、若いんだね」

こちらは雑誌『Number』の掲載記事です。
ウェブ有料会員になると続きをお読みいただけます。

残り: 619文字

ウェブ有料会員(月額300円[税別])は、この記事だけでなく
NumberWeb内のすべての有料記事をお読みいただけます。

メジャーを生きる。 SET IT OUT!

Sports Graphic Number 676

メジャーを生きる。 SET IT OUT!

 

MLBの前後の記事

ページトップ