SCORE CARDBACK NUMBER

9月の3戦、注目は史上初のナイトレース。 

text by

今宮純

今宮純Jun Imamiya

PROFILE

posted2008/09/04 00:00

 残るは6戦。シリーズも終盤に入り、この9月は今シーズン初めて“月間3レース”という過密日程となる。しかもサーキットのキャラクターがまるで違うから面白い。7日の第13戦ベルギーGPは高速テクニカルコースのおなじみスパ・フランコルシャン、続く14日の第14戦イタリアGPは名うての超高速モンツァ。ここでヨーロッパラウンドを終え、28日の第15戦、初開催となるシンガポールGPはF1史上初めてのナイトレースだ。

 ル・マン24時間耐久レースではヘッドライトを装備したスポーツレーシングカーで夜間走行をするが、このシンガポールGPでは人工照明によって照らし出されたコースを、いつもと同じマシンで走ることになる。主催者側は万全の構えでいるが、気になる点がいくつもある。

こちらは雑誌『Number』の掲載記事です。
ウェブ有料会員になると続きをお読みいただけます。

残り: 607文字

ウェブ有料会員(月額300円[税別])は、この記事だけでなく
NumberWeb内のすべての有料記事をお読みいただけます。

[オリンピック総集編]歴史を越えた者たち。

F1の前後の記事

ページトップ