SCORE CARDBACK NUMBER

楽天・中村紀洋はもう一花咲かせられるか。 

text by

永谷脩

永谷脩Osamu Nagatani

PROFILE

photograph byTamon Matsuzono

posted2009/03/26 08:05

楽天・中村紀洋はもう一花咲かせられるか。<Number Web> photograph by Tamon Matsuzono

「球団がチームの若返りを図る、という理由で自分のポジションを若手に任せた時、やり切れない憤りに襲われるんだよね」とあるベテラン選手がポツリともらしていたことを、思い出した。

 中日ドラゴンズを53年ぶりの日本一に導いた中村紀洋も、そのひとりだろう。今年で36歳になる中村は、落合博満監督の方針で、今季から森野将彦にポジションを奪われることが濃厚と見られていた。

「居場所が無いのなら、自分の力を評価してくれる場所を求めるのがプロではないか」と考えた中村。2年前、育成選手として契約してくれた中日に大きな恩義を感じながらも、移籍を決めたという。

こちらは雑誌『Number』の掲載記事です。
ウェブ有料会員になると続きをお読みいただけます。

残り: 655文字

ウェブ有料会員(月額300円[税別])は、この記事だけでなく
NumberWeb内のすべての有料記事をお読みいただけます。

関連コラム

中村紀洋

プロ野球の前後のコラム

ページトップ