SCORE CARDBACK NUMBER

ソープ、失格から復活までの裏事情。 

text by

井本直歩子

井本直歩子Naoko Imoto

PROFILE

posted2004/05/20 00:00

 その瞬間、観客席から悲鳴が上がった。

 水泳界のスター、イアン・ソープが豪五輪選考会400m自由形予選のスタートの合図前に、プールに落ちたのだ。

 フライングによる失格――。ショックからか、本人のコメントは発表されなかった。関係者は「スタート合図までの時間が長かった。合図を聞いたと思ったから飛び込んだ、と言っていた」などと語った。しかし、抗議は認められず、同種目の世界記録保持者、シドニー五輪の金メダリストは出場権を逃した。

 ルールはルール。日本人なら「いくらソープでも一発選考で失格したのだからアウトでしょ?」と考えるのが普通ではないか。

こちらは雑誌『Number』の掲載記事です。
ウェブ有料会員になると続きをお読みいただけます。

残り: 668文字

ウェブ有料会員(月額300円[税別])は、この記事だけでなく
NumberWeb内のすべての有料記事をお読みいただけます。

ダービー 夢の行方。 All for the Derby
イアン・ソープ

水泳の前後の記事

ページトップ