アントニオ猪木 スポーツ名言
アントニオ猪木 雑誌表紙

アントニオ猪木 

31件中 1 - 20件を表示
ザ・グレート・ムタと武藤敬司が休業!人生最後のムーンサルト・プレスを。

プロレス写真記者の眼

ザ・グレート・ムタと武藤敬司が休業!
人生最後のムーンサルト・プレスを。

「階段を見ると、すぐにエレベーターを探してしまうんだよ」武藤敬司のヒザはそのくらい悪い。武藤が普段、歩いている姿を見てい… 続きを読む

原悦生Essei Hara

2018/03/29

新日本プロレス47年目のタブー。王者オカダ・カズチカが描く新風景。

プロレス写真記者の眼

新日本プロレス47年目のタブー。
王者オカダ・カズチカが描く新風景。

3月6日、大田区総合体育館での46周年大会を終えた新日本プロレスは47年目の戦いに突入した。アントニオ猪木vs.カール・ゴッチで… 続きを読む

原悦生Essei Hara

2018/03/14

デビュー30周年を教育委員会が後援!?鈴木みのるが無料イベントをやる理由。

ぼくらのプロレス(再)入門

デビュー30周年を教育委員会が後援!?
鈴木みのるが無料イベントをやる理由。

「来年はデビュー30周年だからさ、大きなことをやろうと思っているんだよ。プロレス界では前代未聞のことだから、みんなびっくり… 続きを読む

堀江ガンツGantz Horie

2018/02/27

「噛ませ犬」事件から35年が過ぎ――。昭和の“革命戦士”長州力の現在。

プロレス写真記者の眼

「噛ませ犬」事件から35年が過ぎ――。
昭和の“革命戦士”長州力の現在。

「いいものはいい。悪いものは悪い」長州力はちょうど3年ぶりの自身の主催興行で、メインイベントの6人タッグマッチを終えた後、… 続きを読む

原悦生Essei Hara

2018/01/18

アラフォーの星野仙一は強烈だった。「巨人軍と面白く戦う」という奔放。

ぶら野球

アラフォーの星野仙一は強烈だった。
「巨人軍と面白く戦う」という奔放。

子どもの頃、テレビの中の星野仙一が怖かった。約30年前、中日監督に就任したばかりの若き“燃える男”はまるで過激なプロレスラ… 続きを読む

中溝康隆Yasutaka Nakamizo

2018/01/17

大仁田厚、43年間のプロレスラー終焉。引退後もリングでレフェリー・デビュー。

プロレス写真記者の眼

大仁田厚、43年間のプロレスラー終焉。
引退後もリングでレフェリー・デビュー。

還暦の大仁田厚が10月31日、後楽園ホールで「7年ぶり7度目の引退」という理不尽とも思える引退式と引退試合を行い引退した。 続きを読む

原悦生Essei Hara

2017/11/02

“引退宣言”を越えた“生前葬”!アントニオ猪木はどう死ぬべきか。

プロレス写真記者の眼

“引退宣言”を越えた“生前葬”!
アントニオ猪木はどう死ぬべきか。

今年74歳になったアントニオ猪木が、10月21日に東京・両国国技館で「生前葬」を行った。 続きを読む

原悦生Essei Hara

2017/10/25

馬場、猪木、鶴田、藤波らを超えろ!中邑真輔が近づく史上初のWWE王座。

ぼくらのプロレス(再)入門

馬場、猪木、鶴田、藤波らを超えろ!
中邑真輔が近づく史上初のWWE王座。

中邑真輔による、日本人レスラー初の快挙がいよいよ現実味を帯びてきた。 続きを読む

堀江ガンツGantz Horie

2017/09/25

もっとスーパースターになってやる。“次期WWE王者”中邑真輔の新世界。

プロレス写真記者の眼

もっとスーパースターになってやる。
“次期WWE王者”中邑真輔の新世界。

WWE王座に挑戦できるというステイタスを中邑真輔は勝ち取った。 続きを読む

原悦生Essei Hara

2017/09/19

新日の「8.8横浜文体」が特別な理由。29年前の藤波と猪木、そして鈴木実。

ぼくらのプロレス(再)入門

新日の「8.8横浜文体」が特別な理由。
29年前の藤波と猪木、そして鈴木実。

日本全国で19大会にわたって行われている、新日本プロレス“真夏の最強戦士決定戦”『G1クライマックス 27』もいよいよ大詰め。… 続きを読む

堀江ガンツGantz Horie

2017/08/07

オカダ・カズチカ大阪城フルタイム戦。IWGPベルトに執着した60分の死闘。

プロレス写真記者の眼

オカダ・カズチカ大阪城フルタイム戦。
IWGPベルトに執着した60分の死闘。

「60分かかる相手だと思ってなかったし、60分かけても倒せない相手がいるとは思ってなかった」オカダ・カズチカとケニー・オメガ… 続きを読む

原悦生Essei Hara

2017/06/13

プロレスとファン投票の複雑な関係。猪木&馬場から、1.4のメインまで。

ぼくらのプロレス(再)入門

プロレスとファン投票の複雑な関係。
猪木&馬場から、1.4のメインまで。

7月10日発売予定のNumberPLUS「プロレス2017(仮)」の表紙を飾るレスラーをファン投票で決める「プロレス総選挙」。いよいよ5月… 続きを読む

堀江ガンツGantz Horie

2017/05/30

棚橋弘至と2011年――。この年、新日本プロレスに何が起きた?

Sports Graphic Number

棚橋弘至と2011年――。
この年、新日本プロレスに何が起きた?

倒産寸前だった新日本プロレスを再生させたヒーロー。誰よりも多くIWGPヘビー級のベルトを腰に巻いた真のエース。それこそが棚橋… 続きを読む

柳澤健Takeshi Yanagisawa

2017/04/22

「オレの方が、より新日本プロレスだ」オカダに挑む柴田勝頼の危険な香り。

プロレス写真記者の眼

「オレの方が、より新日本プロレスだ」
オカダに挑む柴田勝頼の危険な香り。

柴田勝頼は柴田勝久の息子である。だが、勝頼は父・勝久のプロレスの試合を見たことがない。何年も前のことだが、柴田に父親のこ… 続きを読む

原悦生Essei Hara

2017/03/29

噛みつき魔。鉄人。黒い魔神。鉄の爪。伝説のプロレス記者・門馬忠雄の告白。

プロレス写真記者の眼

噛みつき魔。鉄人。黒い魔神。鉄の爪。
伝説のプロレス記者・門馬忠雄の告白。

――原子爆弾の脅威、惨状を伝える写真を前にした瞬間、あのお喋りの“噛みつき魔”フレッド・ブラッシーが、固まったまま身動き… 続きを読む

原悦生Essei Hara

2016/11/06

中邑真輔とケニー・オメガは裏表?「外国人選手」という枠は消えた!

ぼくらのプロレス(再)入門

中邑真輔とケニー・オメガは裏表?
「外国人選手」という枠は消えた!

今年の新日本プロレス“真夏の最強戦士決定戦”『G1クライマックス』は、決勝戦で後藤洋央紀を破ったケニー・オメガが初出場、初… 続きを読む

堀江ガンツGantz Horie

2016/09/19

“世紀の対決”アリ戦から40年。猪木・IGFは中国大陸を攻める!

プロレス写真記者の眼

“世紀の対決”アリ戦から40年。
猪木・IGFは中国大陸を攻める!

猪木vs.アリ40周年を記念した9月3日のIGF・東京ドームシティホール大会に、残念ながら40年前の緊張感はなかった。グローバルな戦… 続きを読む

原悦生Essei Hara

2016/09/08

モハメド・アリ、その数奇な人生。不遜で、派手で、誰よりも魅力的。

ボクシング拳坤一擲

モハメド・アリ、その数奇な人生。
不遜で、派手で、誰よりも魅力的。

ボクシングの元世界ヘビー級チャンピオン、モハメド・アリが6月3日、パーキンソン病との長い闘病の末、74歳で亡くなった。 続きを読む

渋谷淳Jun Shibuya

2016/06/16

誰も見たことない光景を見せてやる!鈴木みのるvs.ノア、衝撃の結末へ。

プロレスのじかん

誰も見たことない光景を見せてやる!
鈴木みのるvs.ノア、衝撃の結末へ。

2015年、鈴木みのるはプロレスリング・ノアという“伝統”のリングで「新たなる旅の年」を過ごしてきた。鈴木軍という大勢の仲間… 続きを読む

井上崇宏Takahiro Inoue

2015/12/08

最後までプロレスは“辛口”で――。天龍源一郎、堂々たる革命の終焉。

プロレスのじかん

最後までプロレスは“辛口”で――。
天龍源一郎、堂々たる革命の終焉。

「(今後については)何も考えていないですよ。答えがあるとしたら……ビールでも飲みますか」ついさっき、現役生活に終止符を打… 続きを読む

井上崇宏Takahiro Inoue

2015/11/17

ページトップ